« December 2010 | Main | February 2011 »

ホントに便利なモノ

僕の趣味の一つ、小物ショッピング。
キッチン・グッズの新製品は、必ずチェックします。

で、便利グッズをよく買うのですが、
たいてい、うちで使ってみると、
便利じゃないんです。
結局、前々から使っていたモノのほうが便利。
長く使われてきたモノには、
長く使われてきた理由があるんです。

それでも、たまにはブラボーなモノも。

たとえば、オイル・スプレー。
油を薄くひきたいときに、シュッシュッと。
レンジ用シリコン・スチーマーもなかなか。
温野菜や蒸しパンをよくつくります。
おとしぶた、豚の形をしてるんです。
レンジのラップ代わりにもなります。

今日の晩ごはんは、カレーうどん。
少し、のどが痛くて、咳が出たので。
そんなときは、うちはカレーうどんと決まってるんです。

中華鍋でつくりました。
炒めて、煮込んで。
つくづく、便利な鍋だなあ、と思ったんです。

この中華鍋、僕が大学に入るとき、
父が、これでなんでもつくれるぞ、とくれたモノ。
もう、この鍋とは20年以上のつきあい。
無人島に1個だけ鍋を持っていけと言われたら、
まよわず、これを持っていくでしょう。

もっといいものはないかと、
さまよって、さまよって、
結局、元に戻る……

僕の人生では、とても頻繁に起こります。

娘よ、温故知新って知ってるか?

いいか、便利に見えるものは、たいてい便利じゃないぞ。

覚えとけって。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

こんな詩を

今日、インターネットで、たまたま、
こんな詩を見つけました。
だいぶ、はしょって紹介すると、


 もう一度人生をやり直せるなら・・・・
 今度はもっと間違いをおかそう。
 もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。
 絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。

 もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。

 もう一度最初から人生をやり直せるなら、
 春はもっと早くから裸足になり、秋はもっと遅くまで裸足でいよう。

 もっとたくさん冒険をし、
 もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、
 もっとたくさんの夕日を見て、
 もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。

 もう一度人生をやり直せるなら・・・・
 だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。

 私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
 他人の目を気にして、
 起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだりり ・・・・

 人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。

なるほど。

娘よ、まだパパはやり直しがきくぞ。

え、その必要はないって?

だから、
完璧主義をなおしたいんだって。
いい加減がよい加減で、
がんばらないようにしたいんだって。

え、パパは一日インターネットやってていいねえ、って?

だから、パソコンで仕事してんだって。

ユーチューブで、アニメの終わりの歌聞いたり、
スパイダー・ソリティア懲りずに何度もやったり、
そんなこと、してないっつーの。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

連日のしゃぶしゃぶ

このごろ、我が家では、しゃぶしゃぶブーム。
今日のランチもしゃぶしゃぶ。

今日は鶏しゃぶ。
ささみと胸肉を、薄くそぎ切りにして。
野菜は、ピーラーでひらひらにした大根とにんじん、
薄く切ったエリンギと水菜も。

先日、両親が餅を持ってきてくれたので、
それも薄く切って、しゃぶしゃぶと。

鶏しゃぶは、初めての試みでしたが、
あっさりしていて、食感もよく、とても美味。

ところで、うちのしゃぶしゃぶ用鍋、
見た目も美しく、伝導のいい銅製。
ドーナツ上で、真ん中に煙突が立っています。
真ん中からも、熱が伝わるという仕組み。
実は、娘の母親の嫁入り道具の一つ。
先日、何気なくネットで調べてみたら……
超高級品で、2万円以上もするモノ、と判明。

これは、ちょくちょく、
しゃぶしゃぶしなきゃ、
罰が当たります。

娘よ、もちろん、明日もしゃぶしゃぶだ。

朝から、いってみる?

ま、これからは、しゃぶしゃぶ研究家と呼んでくれ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

反比例的な、あまりに反比例的な

たとえば、
勉強すればするほど、成績が上がる……
練習すればするほど、技術が上がる……
がんばればがんばるほど、結果が出る……
これは、右肩上がりの、「正比例」

とかく、そう考えて、直線的に生きてきました。

このごろは、「反比例」のほうが好きなんです。
あの微妙な曲線が、美しいと思うようなりました。

たとえば、四角形。
面積は、決まっている。
だから、縦を延ばせば、横を縮めなくていけないし、
横を延ばせば、今度は、縦を縮めなくてはならない。
縦も横も延ばしたい、というのは無理な相談。

文明が発達すればするほど、環境が破壊が起こったり、
たくさん手に入れれば入れるほど、失うものも多かったり。
愛すれば愛するほど、ストーカーに近づいたり。

こんなことが、毎日にように起こります。

反比例のコツは、そこそこを目指すこと。

食べまくりたい。
太りたくない。

この二つを、同時に実現することは、無理な相談。

常には粗食を心がけ、
たまに、おいしいものをガツンと食べ、
体重を、そこそこにキープする。

と、こんな具合に。

人間は、長所と短所を同時に持つ存在。
短所を消すと、長所も消える。
そんなことはよくあること。

要は、バランス。
ここが、おもしろいところ。
だから、「がんばらないようにがんばる」、というわけです。

しかし、娘よ、がんばればがんばるほど、伸びるぞ。

え、パパはなんか違うこと言ってなかったかって?

言うわけないだろ。

努力は決して裏切らないぞ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

しゃぶしゃぶナイト

今日の晩ごはんは、しゃぶしゃぶ。
一番カロリーの低い、肉の調理法なんだそうです。

テーブルの上には、
しゃぶしゃぶ鍋ののった卓上コンロ。

先日、陣中見舞いに、両親が届けてくれた、
大富豪の東京の親戚からもらった高級和牛を、
ひらひらと湯に泳がせて……

娘は、肉担当、
僕は、野菜とアクとり担当。

白米を炊けば、
あとの調理はすべて、テーブルの上で、
座ったまま。

おろしポン酢をつけて。

今日もおいしくいただきました。

娘よ、こりゃ楽で美味くて、
ついでに部屋の加湿もできて、
最高だなあ。

明日も、これで行こう。

もうあの肉はないけどな。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

冬の木

秋には紅葉であんなににぎやかだった木々が、
今は、すっかり、葉を落とし、
その枝が空に突き刺ささりそうに見えます。

これも僕の好きな風景。

街路樹が落葉樹なのは、
暑いときには、その葉が日よけになり、
寒いときには、その葉を落とし、日なたをつくるから。

僕もすっかり枯れてきました。
三十代があんなにギラギラしてたのが、 
信じられないほど。

夢は持ちつつも、
野心はなくなり、
自分にできることを、
淡々とこなす毎日。

欲しいモノもあまりなくなってきました。
金をかけなくても、うちの中で、
日々を楽しめるようになってきました。

42歳、ちょっといい感じになってきました。

娘よ、日なたをつくる冬の木、
ソウイウヒトニパパハナリタイ……

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

段ボール宝箱

大学生の頃、一人暮らしをしていて、
それはそれは、ひもじい生活をしていました。
料理は、インスタントラーメンくらいしかつくらなくて。

だから、時々、届く実家からの宅急便が楽しみでした。
段ボール箱の中には、ぎっしりと、
故郷の野菜や、米や、缶詰などの食材、
石鹸や焼酎や腹巻や新聞の切り抜き、
母や祖母からの手紙が入っていることも。

僕は実家からの仕送りを拒否していて、
バイトと奨学金で暮らしていたので、
その段ボール箱は、まさに宝箱でした。

今日は、うちにあるもので、なんか料理しようと帰宅すると、
段ボール箱が、置いてありました。
中には、野菜、果物、白い餅とよもぎの餅と黄粉、
そして、娘の好物のアボカドの海苔巻きも。

今日は両親の店は定休日で、
両親が、置いていってくれたようです。
最近、娘の受験を控え、
実家に顔を出せなかったので、
陣中見舞いに。

さらに冷蔵庫の中には、
東京の資産家の親戚から貰った高級牛肉も。

で、今日の晩ご飯は、
早速もらったトマトをスライス、
とろける牛肉を焼き、ニンニク醤油で味付け、
そして、アボカド巻きと黄粉餅。


ちょっと変な献立ですが、
美味しすぎて、食べすぎたようです。

娘よ、まだ高級牛肉あるからさ、
明日は、あっさり、しゃぶしゃぶで。
明後日は、がっつり、すき焼きだ。

いただきますは、じいじとばあばのうちの方向いて家よ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

シュフの味、シェフの味

僕はシュフなんですが、
なぜ、カタカナのシュフかというと、
適切な漢字がないんです。

「主夫」は、「夫」。
僕はシングルなので、
「主夫」じゃないんです。

シングルファーザーと言うことで、
「父」を使って、「主父」と書くと、
何か変な気がします。
「主母」と書いたら変なように。

で、結局、めんどくさいので、
カタカナのシュフなんです。

シュフは、シェフと似ていて、
どちらも料理をしますが、
これも大きく違います。

シェフは、特定の料理を、めちゃめちゃ上手に創ります。
それが、シェフのシェフたるゆえん。

シュフは、得意料理はあっても、
そればかり創っているわけにはいかず、
何でもつくれなくっちゃいけません。
和洋中、運動会の弁当も、病人食も、
クリスマスケーキも、お節料理も。
しかも、限られた予算の中で。
時には、子どもに、人生の厳しさを教えるためにも、
不味くったって食べさせなくちゃいけません。

僕は、シュフであることが気に入っています。
シェフではなくて。
なぜなら、いろんな料理に挑戦できるからです。
今は、そんな時期なのでしょう。

いつかは、そんな僕にも得意料理ができて、
誰にも真似ができないシェフの味を出せるかもしれません。

いいか、娘よ、そんときになったらな、
リアルなジロー's カフェ、オープンしちゃうぜ。

ま、バイトで雇ってやってもいいけどな。

ははは。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

タイプライターに憧れる

高校生の時のガールフレンドは、
英語がとても得意で、
時々、タイプライターで打った手紙をくれました。
もちろん、英語で。

今日は、短編を書き上げ、
その原稿料で、新しいメガネを買おうと、
張り切ってたんです。

で、息抜きに、ちょっとDVDを見たんです。
その主人公は、脚本家志望の中年男性、
タイプライターで書くんです。

ちょっと憧れました。

もちろん、今はパソコンの時代。
タイプライターは、絶滅危惧種。

パソコンなら、
保存もできるし、
修正も楽、
スペルチェックもしてくれ、
字体も選べ、
ネットで世界中に送ることができます。

日本語は、アルファベットだけの英語と違い、
無数の漢字があるので、タイプライターは無理。

それでも、タイプライターに憧れるんです。

パソコンだと、
ネットはできるわ、
DVDは見れるわ、
ソリティアはできるわ、
音楽は聴けるわ……
便利すぎると、便利じゃないこともあるんです。

娘よ、昔、タイプライターってのがあってな……

え?

はい、パパの集中力のなさが原因です。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

冬の休日は

冬の休日、特に晴れた日、
うちにいないなんて、
もったいないと思うんです。

南向きの大きな窓から、
太陽の光が入ってきて、
うちの中が暖房がなくても暖まります。
まさに、ひなたぼっこに最適な場所。

平日は、当然、仕事でうちを出るので、
昼間、そんなに居心地のいい場所が、無人。
なんと、もったいない、もったいない。

明日は、予定がないという予定。

娘は、おそらく受験勉強でしょう。、
僕は、ひなたのキッチンで、シュフ活動に専念します。

今日、食材はどっさり狩ってきました。
読む本も充分あるし、
DVDも借りてきました。

明日はエキサイティングな一日となりそうです。


娘よ、で、明日の献立を発表する。

朝、チーズ・フォンデュ、
昼、手巻き寿司、
夜、カレー鍋。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

古くて新しい

数年に買った雑誌がうちにまだあったんです。
シュフ系の雑誌が。
そんな古い雑誌でも、
買ったときと同じ季節がやってきて、開くと、
けっこう新鮮だったりします。
こんなレシピ載ってたのか、などと。

毎年、冬になると、
カウチン・セーターを着るんです。
娘に、ダサい、と言われ続けながらも。
15年前、カナダに祖母と行ったとき、
祖母が買ってくれたもの。
厚手で、ずっしり重く、最強のセーター。

で、この冬、カウチン・セーターはオシャレなんだそうです。
嵐のメンバーの一人も買ったんだとか。

ははは、娘よ、パパは常に最先端だから。

新しいものは、
新しいって言われた時点で、
もう古いんだぜ。

ま、パパは最先端すぎて、理解されないことも多いけどな。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

メガネ近況

朝、目覚めて、一番にすることと言えば、
メガネを探すこと。

メガネは体の一部、パートナーのようなもの。

昨夜、考えごとをしてたら、
うちの中で壁に激突。
メガネのツルが曲がって、グラグラに。

で、今日は一日、予備のメガネで過ごしました。
ふだんは、縁なしのメガネで、
予備のは、お出かけ用のセルフレームの。
ちょっとチャらいので、何人かの生徒にからかわれました。

週末には、メガネ屋に行ってこようと思います。
いつも、ただで直してくれ、とても助かります。

実は、ここ数年、爪を切るとき、
無意識にメガネを額に上げていました。
で、このごろ、近くの字が読みにくくなってきました。
細かいものを見るときは、虫眼鏡が必要にも。

そう、ついに老眼になったようです。
42歳にして。
噂には聞いていたのですが、もう来ていたとは……

ま、娘よ、年齢を重ねなきゃ、
よさがわからないものもけっこうあるからさ。

別に、年老いていくことは、恥ずかしいことでもないしさ。

だから、父親が老眼になったくらいで、しょんぼりすんなって。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ポテト・スープな夜

毎年、誕生日に、娘がプレゼントをくれるんです。
千円以内のものを。

この前の暮れの誕生日には、
一緒に本屋に行って、僕が選んで、文庫本を。
「ポテト・スープが大好きな猫」
これは絵本で、訳は村上春樹。

アメリカはテキサスで、
ネズミ一匹とらない猫と、
つかず離れず暮らすおじいさん。
冬の話。
おじいさんはポテト・スープをつくり、
猫はそれが大好物で、一緒に食べるんです。
おじいさんと猫は毎日釣りに出かけます。
ある時、おじいさんが、電気毛布を買ってきて……

と、のんびりとした話。

初めて読んだときは、
え、これで、終わり?
という感じだったのですが、
二回、三回と、寒い夜に読むと、
それでも特別おもしろいというわけではないのですが、
なんとなく温かくなる話。

このごろ、夜は静かなんです。
うちに受験生がいるもので。
で、先ほど、また絵本をぺらぺらと。

今、あのポテト・スープの作り方を、思案中。
ポテトをタマネギと炒めて、煮込んで、
半分だけミキサーにかけ、牛乳でのばして、
バターと塩こしょうで味を調えれば、いけそうな気がします。

で、娘よ、夜食に、ポテトスープどうよ?

ま、サツマイモ蒸しパンは、今できたとこだけどさ。

待ってろよ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

小さなうち、大きな世界

年々、行動範囲が狭くなってきています。

以前は、飛行機で、バカンスに出かけたり、
平日の夜や週末も、いろいろとありました。

しかし、最近は、うちと職場、途中のスーパー。
あとは、週末に実家に行くくらい。
出かけるにしても、近場。

うちの中でも、行動範囲が狭くなってきています。
うちに帰るとすぐキッチンで料理をして、
ダイニングテーブルで、ごはんを食べ、
食器を片づけたら、そこにパソコンを置き、
娘に勉強を教えるのも、ここ、
そして、寝る時間までずっといるんです。

行動範囲が狭くなったからといって、
人生がつまらなくなったかというと、
そんなことはまったくないんです。
広く浅い世界から、狭く深い世界に移った感じ。

もし、将来、家を持つことになったら、
極力、小さな家がいいな、とも思うんです。
行動範囲が狭くてすむし、
掃除も楽だし、暖房も利きそうだし、
同居人も、近くにいるし、と。

うちの中というのは、
いればいるほど、
広い世界になるようです。

娘よ、わかるか?
スモール・イズ・ビューティフルだぞ。

え、ただ体が重くて、動きたくないだけじゃないかって?

あ、それでか……


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ガレージパパ出動

昨日は、めずらしく、雪が。
降ったというより、舞ったという感じ。

今日も一日キッチンパパかと思っていたやさき、
娘の母親から連絡がありました。
車がパンクした、と。

ここは、
今年はガレージパパを目指す僕としては、
チャンス到来。

しかし、雪が舞うほどの寒さ。

とりあえず、現地へ。
彼女は電車で休日出勤、
たった一人の作業。

で、思いついたんです。
ロードサービスを呼ぼう、と。
電話すると、無料でスペアタイヤ交換をしてくれる、と。
ところが、この悪天候のため、1時間半待ちとのこと。

しかたなく、決意しました。
どんなことがあろうとやりぬこう、と。
ガレージパパとして。

彼女の車は珍しい車なので、
作業は思ったより難航。
トランクの開け方がわからなかったり、
盗難防止の特殊なボルトが使われていたりして。

雪混じりの強風の中、
説明書を見ながら、
なんとか作業は終了。

そのころ、仕事を終えた彼女が帰ってきました。
缶コーヒーを持って。
ありがたくいただきました。

「温っ」
「わたし、歩くの遅いから」

マザー・テレサは言いました。
最大の不幸は誰にも必要とされないこと、と。

たとえ缶コーヒーは温くても、
必要とされるということは、ありがたいこと。

それから、チーズを買って帰り、
チーズフォンデュしたというわけです。

娘よ、見たか、パパの実力。
ま、パパもオトコだから。
ははは。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ごはんが長い日曜日

このごろ、ごはんの時間が長いんです。
1時間。
もはや、デートのディナーなみ。

受験生の娘が決意したんです。
テレビはごはんの時だけ、と。
それで、ごはんの時間が長くなったんです。

食事時間が長いということは、
それなりのシュフのワザが必要になります。

今日の昼は、餅がまだあったので、
ちょっと思いついて、「ヒラヒラしゃぶしゃぶ」
久しぶりに棚の上の奥の方から、しゃぶしゃぶ鍋を出しました。
キュウリ、大根、にんじんを、ピーラーでヒラヒラに。
餅は2mmの短冊に切ります。
いちおう、薄切りの豚肉も。

それらを湯にくぐらせて、ポン酢をつけていただきました。

これは、スタンディング・オベーションもの。

テレビは、いつも、娘が録画した番組。
笑っては食べて、食べては笑って、
1時間など、あっという間にすぎていきます。

晩ごはんは、風花が舞うほど寒かったので、チーズ・フォンデュ。
久しぶりに棚の下の左の方から、フォンデュの器を出しました。
最初は、小鍋で、チーズと牛乳を温め、
やわらかくなったら、器に移します。
器の下には、ろうそくの火がチロチロと。

こちらも、ブラボーな美味。

それにしても、娘よ、今日もごはんがうまかったなあ。

でも、朝昼晩ってことは、
1日3時間もテレビ見てることになるぞ。

やばくね?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

受験の記憶②

受験シーズン、まっただ中。

娘も、ようやく危機感を持ち始めたようです。

よかよか。

という僕は、高校受験を失敗してるんです。
それは、ちょっとやそっとの失敗じゃない失敗。

滑り止めの高校の受験の前、
パンフを見たら、笑ってしまいました。
写真の校長先生が、猿みたいで。

集団の校長面接の直前、
隣にいた同級生に、
「猿が待ってるぞ」と言ったんです。

で、校長面接が始まると……

ふつう、写真の顔と実物の顔は、印象が違うもの。
しかし、そのときは、写真と実物は全く同じ猿だったんです。

本番、隣の同級生は、吹き出して、
何も答えられなくなってしまったんです。。
僕もつられて、笑いが止まらなくなってしまいました。

結局、滑り止めは不合格。
ついでに、本命も不合格で、
高校に行けなくなってしまったんです。
で、なくなく浪人。

僕の高校受験は、一年遅れの春となってしまいました。
それが、今では、高校教師。
人生とは、つくづく、わからないもの。

ま、娘よ、ベストはつくせ。

それでもダメだったら、パパが相談にのるからさ。

グッド・ラック。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

受験の記憶

明日はいよいよ大学センター試験。
僕のつとめる学校でも、
決起集会を開き、校長が檄を飛ばし、
受験生たちを送り出しました。

僕の大学受験も思い出しました。

初戦は、まず、滑り止めの大学を受験。
地方受験といって、東京まで行かなくても、
名古屋の予備校で受けられたんです。

そのとき、会場まで母がついてくる、と言ったんです。
もちろん、一人で行ける、と断りました。

「お母さんは、受験を口実に、友達に会いに行くんだから」
「なら、いいよ」
「なかなか、こうことでもなきゃ、行けないからうれしいやあ」

これも親孝行、と一緒に新幹線に乗って名古屋へ。
朝ごはんは、駅弁、朝から鰻弁当でした。
その日もかなり冷え込んでいて、車窓からは雪景色。

無事に、会場に、早めに着いたので、
近くの喫茶店で、お茶をしてから、
会場前で、僕と母は別れました。

試験では、以前やったことがある問題が出ていて、
もちろん、合格することができました。

で、何年も経ってから、母が言いました。
あれは嘘だった、と。
受験を口実に友達に会うというのが。
ただ、僕が心配でついてきたんだそうです。
いくら勉強しても、会場に着かなくては、受からない、と。

それにしても、あの朝の鰻弁当は忘れられません。

娘よ、高校受験、一緒にいってやるか?

遠慮すんなって。
娘の受験でって、仕事休んで、
映画でも見に行くんだからさ。

そのときは、朝鰻弁、食うか?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

割り切らないもの

ここ数日、パソコンの調子が悪くて、
再インストールをして、
ソフトの削除をしたり、
設定をいじくったり、
やることなすこと裏目に出て、
ほんとに苦労しました。

で、さきほど、
もう何度目かわからない再インストールをして、
ようやく、ネットにつながり、ひと安心。

今年は、少しはデジタルに強くなりたいものです。

とは言いつつも、アナログも捨てがたいもの。

1でもなく0でもなく、
かといって、
1でもあり0でもあるような。

僕の生活には、そんなものばかり。

嫌いなんだけど、好きなもの。
好きなんだけど、嫌いなもの。
捨てたいんだけど、手放せないもの。
なくても困らないんだけど、ないと困るもの。
食べたくないけど、食べてしまうもの。
テキトーにやると、ピタリとはまるもの。
ゴミに見えるけど、宝物とか。

なあ、娘よ、今年もきっと割り切れないな。

ま、これが人生だ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ガレージオヤジ

アメリカでは、
オヤジというものは、
ガレージが心安らぐ居場所。

そこには、愛車があって、
工具もいっぱいあって、
いろいろなおしたり、いろいろつくったり。

そんなオヤジもいいなあ、とこのごろ思うんです。
これまで、キッチンパパに専念していただけに。
ホームセンターに行くと、そんなガレージオヤジを見かけます。
工具売り場で、品定めしている姿は、なかなかカッコいいんです。

僕の父も、ガレージオヤジ。
といっても、木でいろいろつくるタイプ。
本棚とか、スノコとか、物置小屋まで。
手すりのとりつけや、ちょっとしたリフォームも。

こういったことも、
息子として、習っておいたほうがいい、
と思うんです。

ただで教えてもらえるし、
道具は買わなくてもあるし。

娘よ、本棚でもつくってやるか?

え、いらないって?

ま、なんか考えとけって。
パパがつくってやるから。

え、そんときは、じいじに頼むって?

はいはい。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

そういえば、父は

そういえば、父は、
僕がおなかが空いた、と言えばいつでも、
寿司をつくってくれます。
子どもの頃から、そして、今でも。
まるで、プライベイト・シェフのように。

母はよく父をからかって、
お父さんはジローのロボットみたい、
と言いました。

で、僕は、今、
娘が、おなかが空いた、と言えばいつでも、
なんか、つくります。
ごはんでも、おやつでも、飲み物でも。

あれが食べたい、と娘が言えば、あれをつくり、
これも食べたい、と娘が言えば、これもつくり。

娘は、舌がとても敏感なんです。
ほんのちょっとの手抜きやミスも、すぐに見破ります。
で、ずいぶんと、娘には鍛えられたものです。

気づけば、父にしてもらったように、
父として、娘にしているんです。

ひとは、自分がしてもらったように、
他人にしてあげるようになるのでしょう。。

そして、いつか、
してあげたように、してもらえる。
そんな日も来るのでしょう。

な、娘よ、だろ?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

うちにいるというイベント

今日は、一日、うちから一歩も出ずに過ごしました。
食材は、昨日のうちに買っておきました。

一日うちにいるのは、ちょっとしたイベント。
朝から、テンションが上がります。

朝は、いつもの鍋。
昼は、つくりおきのトマトソースでパスタ。
おやつは、昨日つくったサツマイモ蒸しパン。
晩は、すし飯をつくり、アボカド巻き。

娘は、いちおう、受験勉強。
今日も、僕は関数の問題に苦しめられました。

今日は、コンピュータのメンテも。
再インストールして、
いらないファイルを片っ端から捨てたら、
捨ててはいけないものまで捨ててしまい、
再々インストールして、
今度は、慎重に、いらないファイルを捨てまくり、
ついに、コンピュータが、ビンビンに速くなりました。

ちょっとした大掃除。
掃除のプロいわく、基本は、整理・整頓なんだそうです。
①整理とは、捨てること。
②整頓とは、並べること。

つまり、
まず、いらないモノは捨て、
次に、優先順を決める、
ということでしょう。

毎日使う片手鍋のメンテも。
木の取っ手がグラグラするので、取り外してみると、
根本が焦げていました。
その部分をのこぎりで切り落として、
小刀で端を削り、はめ直して、
ねじで、固定しました。

で、新作も、チョコチョコっと書き始めてみました。
ビンビンに速くなったコンピュータで。

娘よ、がんばってるか?

え、パパこそ、パソコンで遊んでんじゃないかって?

だから、ソリティアとユーチューブは、息抜きだって、息抜き。
 
Love and peace ..)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

お正月には凧あげて

正月といえば、凧。

小学生の頃、
ゲイラカイトというビニールの凧を持っていて、
小学校の校庭や、田んぼで、よく揚げて遊びました。
とても高く飛ぶんです。
自転車に凧を結びつけて走る強者もいました。

実家の近所に、竹屋があったんです。
竹ぼうきやざるやかごを売っていました。
そこに、冬休みになると、竹を買いに行きました。
凧の骨になる竹ひごを。

そして、父に教わりながら、凧を作りました。
竹ひごを、凧糸で縛ってつなぎ、障子紙を張って。
最後に、絵の具で絵を描きました。

ゲイラカイトには負けましたが、
けっこう僕の凧も揚がりました。

新学期が始まると、その凧を持って、登校。
放課後、運動場で揚げて、ヒーローになったものです。

娘よ、明日、休みだから、凧つくってやるか?
あ、でも、あの竹屋もうないからなあ。
困ったなあ。

すまん、つくってやれね。

え、お正月はもう終わったって?

そんなのパパが認めねえ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今年の目標、いちおう

年が明けて、もう一週間、
今さらになって、今年の目標を考えたりします。

今ないものはよく見えて、
今あるものはよく見えない、
なんてことはよくありもの。

今ないものを手に入れて、勝負する。
そんな時期もありました。
いろんなところへ行って、
新しいものをたくさん手に入れて。

今ここにあるものを最大限に利用して、勝負する。
もうそんな時期に入ったような気がするんです。

42歳と12日。

いつまでも成長するわけじゃないんです。
現状維持するだけでも、大変なこと。

どんどん大きくしようとして、
つぶれてしまう会社もあるんです。

 「配られたカードで勝負するしかない」 

今ないカードを手に入れなくても、
今あるカードを駆使すれば、
どんなに弱いカードでも、勝機はあるもの。

娘よ、パパの新年の目標は、思い切って「現状維持」だ。

だから、真似すんなって。

中高生は、成長しかないぞ、成長しか。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

朝なべ

今日は、七草がゆの日。
今年も、結局、食べませんでした。
いつかは食べたいと思ってるんです。
一度も食べたことはありませんが。

このごろ、娘の朝ごはんは、
娘のリクエストで、鍋。
朝から、毎日、鍋。

うちにガラスの小さめの鍋があるんです。
それに野菜をどっさりいて、鶏胸肉のせ、
酒と水を少し入れたら、フタをして火にかけ、蒸し煮にします。
ガラスなので、中の様子がよく見えます。
野菜から水が出てきて、野菜がくたくたになったら、できあがり。
昆布ポン酢をつけて、いただきます。

朝から、がっつり野菜がとれて、
胃がもたれないヘルシーな朝鍋。

今日も娘は元気に学校に出かけていきました。

娘よ、朝鍋、流行るんじゃね?

キャンプ用コンロと鍋で、昼鍋もよくね?

はいはい、昼鍋はあきらめるって。

でも、できそうだなあ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

幸せなトイレ

先日の大晦日の紅白歌合戦、
格闘技を見ていたら、母が言うんです。
だまって、これだけは見ろ、と。

そう、「トイレの神様」

黙って見たら、たしかにスタンディング・オベーションものでした。

トイレは、毎日お世話になる、大事な場所。

うちのトイレは、本がたくさんあります。
ペラペラめくる系の。
なかなか快適で、退屈しない場所。

実家のトイレは、くみ取り式。
ま、くさいことにはくさいのですが、もう慣れました。

そもそも、人間は動物、くさいもの。

もともと和式だったのですが、
数年前に洋式に換えました。
上からカポッとかぶせるタイプの。

冬は、座ると便座が冷たいので、
タオル地の便座カバーをかけます。

ひとは年をとると、便座カバーを濡らしてしまうもの。

時に、座ると、ひんやりしていることがあります。
そんなときは、便座カバーをとりかえて、座り直します。

誰でも、年はとるもの。

暮れに、母の指令で、暖房便座を探してこい、と。
ホームセンターで見つけたんです。
カポッとかぶせて、コンセントにつなぐタイプの。
お値段、なんと2万円。
母に相談すると、高すぎる、と断念。

年が明けて、あきらめきれず、
祖母に話すと、お金は出してやる、と。
で、初売りの時、思い切って買ってきました。

しかし、問題がありました。
トイレにコンセントがなかったんです。
ところが、ホームセンターで、
電球とコンセントの二またのソケットを見つけ、
それをトイレの天井にとりつけてつなげたら、
ようやく便座が温かくなりました。
これなら、たとえ濡れも、ちり紙で拭けば大丈夫。

しかし、まだ問題が。

トイレの壁に電気のスイッチがあるのですが、
電気を消すと、便座も冷たくなってしまうんです。

で、またホームセンターに行き、
紐を引っ張って、スイッチを入れるタイプのソケットを買いました。
これつなげたら、電気を消しても、便座は温かいままに。

「ほんとに幸せだやあ」、と母。

今日も実家では、みな幸せをかみしめて、便座に座っていることでしょう。

娘よ、トイレ掃除すると、美人になれるらしいぞ。

トイレには神様がいるらしいからな。

これから、トイレ掃除、まかせた。

いいなあ、美人になれて。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

仕事始め前夜

今日は午後、ちょっと祖母の顔を見てきました。
祖母は、一生懸命、年賀状を書いていました。
もちろん、両面手書き。
一枚書くのも大変で、とりあえず今日は一枚だけ。
甘酒をいっしょに飲み、
祖母と別れ、年賀状を僕が出してきました。

晩ごはんは、今日も炙っちゃいました。
スーパーで、鰹を狩ってきて、
炙って、氷水でしめて、
水にさらしたオニオンスライスの上に、
刺身にした鰹をのせ、ネギをトッピングして、
ポン酢をかけました。

まあ、美味なこと、美味なこと。

いよいよ、明日から、本格的に仕事始め。

娘の学校も始まります。
で、いきなり、娘の弁当。
ということで、夜のうちに仕込みを。
きんぴら、ポテトサラダ、肉団子。
これで、明朝は、楽になります。

さ、娘よ、明日はお互い学校だ。
ベストをつくそう。

ま、二日行けば、三連休だ。

で、明日は、マシュマロでも炙ってみるか?

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

一日、お勉強

今日は仕事始め、
といっても、娘も僕もまだ冬休み、
年末年始はグータラしすぎたので、
一日、お勉強して過ごすことに。

娘は受験勉強、
僕は、ちベートーベンの研究。
とりあえず、「第九」を聴いたり、
「ベートーヴェンの生涯」を読んだり。

昼ごはんは、炙りマグロ丼。
スーパーでマグロを狩ってきて、
ステンレス串を、扇状に刺し、
コンロで、白くなるまで炙り、
氷水でしめて、
刺身包丁で切って、
しょうゆとみりんのタレにつけこんで、
炊きたて白米にのせ、ネギをトッピング。

なかなか、ブラボーな味。

ステンレス串は、プロ用で、
おととい、父にもらったんです。
今年は、うちで、ちょっと炙りが流行しそうです。

さて、1時間のロング・ランチ・タイムのあと、
お勉強再開。

フランス革命がベートーヴェンにそうとうな影響を与えたことが、
少しずつですが、わかりかけてきました。
また、ゲーテやカントも深い関わりがあるようです。
押入の中に、手塚治虫の漫画を見つけました。
「ルートウィヒ・B」、ベートーヴェンをモデルにした未完の大作。
未完であることが実に悔やまれる名作。

で、娘と、おやつにあんころ餅を食べ、僕だけシエスタ。

夕ごはんは、トマト鍋&玄米。
少し、テレビを見てから、
風呂で、「ルートウィヒ・B」を読了。

また、押入で、手塚本を見つけました。
「ネオ・ファウスト」、
ゲーテのファウストをモチーフにした漫画。
これも、残念ながら未完。

これから、ベッドで読む予定です。

娘よ、お勉強、はかどったか?

え、パパは、漫画読んでるだけだって?

だから、これも研究だっつーの。

苦悩を突き抜け歓喜にいたるためのな。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

正月のロール・キャベツ

今日は、いつものメンバーで、初詣。
いつメンとは、90才の祖母と心身障害者の兄のこと。
僕が子どもの頃、両親は店に出ていたので、
いつもこの三人で行動しました。
ごはんを食べたり、神社に行ったり、テレビを見たり。

今年もこのいつメンで行動できるとは、喜ばしいこと。

とりあえず、今日も、祖母とはさみ将棋を一勝負しました。
僕は、箱根駅伝のゴールに涙しつつ、差し、
今日も油断のため負けてしまいました。

そして、僕の軽自動車で出発するとすぐ、
祖母が、おなかが空いた、というので、
イタリアン・ファミリーレストランへ。

祖母と兄にとって、ファミレスに行くだけでも、
ちょっとしたイベント。
特に兄は大喜び。
何度も頭を下げて、僕に礼を言うんです。

ピザやドリアやコーヒーをいただき、
トイレをすませ、初詣へ。
一番近くの、空きすきの神社へ。
兄を車いすに乗せ、僕が押し、
祖母は一人で、杖も持たず、
ちょっとだけ境内を歩き、
すぐ飽きてしまい、車に戻りました。

スーパーによって、帰りました。

晩ごはんは、母の指令により、もらいもののキャベツで、
シンプルなロールキャベツを、祖母と協力してつくりました。
玉葱と豚挽肉を、さっと茹でたキャベツで包み、
コンソメスープで、1時間コトコトと煮込みました。
鍋いっぱいに詰めて、落としぶたをして。

そのロールキャベツを二人分タッパーに入れ、
今日のところはいつメンは解散。
僕は、一人うちで待つ娘のところへ。
つっかけを履いた祖母に、
玄関の外で見送られて。

今年も正月が終わります。

娘よ、今日のロール・キャベツはやけに美味いぜ。
美味すぎるぜ。

だから、塩かけすぎだって。

キャベツで巻いた、ソウルを味わえっつーの。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

おばあちゃんの教え

今日も実家でグータラしてたのですが、
祖母が言うんです。
何度も。

「ほい、お正月だで、ハサミをやらにゃいかんねえ」

ハサミとは、はさみ将棋のこと。

で、箱根駅伝を見ながら、祖母の挑戦を受けました。
相手は90才ということで、
最初は手加減して、勝たせてあげたんです。
で、二回戦、負けてしまいました。
で、三回線、また負けてしまいました。
なんと、四回戦も、またまた負けてしまいました。

「おばあちゃん、強いねえ」
「三つ星屋の番頭さんと毎晩やってたでねえ」

祖母の実家の向かいに履物屋があって、
夏の夜は、店の前に、縁台が出され、
そこで、毎晩、はさみ将棋をしたんだそうです。

はさみ将棋は、
油断してると、
すぐに駒をとられてしまいます。

結局、その後も負け続け、
人生、油断大敵、ということを、祖母から学びました。

祖母から学ぶことはけっこうあるんです。

たとえば、「お汁粉には塩入れにゃ甘くならん」

小さい頃から、お汁粉をつくってもらうたびに、言われてきたこと。

つまり、
ある体制をよくするためには、反体制派が必要。
反対のための反対ではなく、よりよい社会のための反対。
みんなが同じ方向に流されたら、あえてはぐれてみたり、
みんがが同じ考えになったら、あえてそっぽをむいたり。

祖母の教えは、守らなくっちゃいけません。

娘よ、こんどパパのかたきをとってきてくれ。
おばあちゃん、侮れないぜ。

え、だから、パパはいつも、あえての少数派なんだって。
おばあちゃんが、そうしろって言ったからさ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

VERY HAPPY NEW YEAR!!

今日はいつもの正月。

朝はゆっくり寝て、
雑煮を食べ、
お墓参りして、
夜は、お節を肴に、ウイスキー、
そして、ホームシアター。
今年も、あの超大
作「クレオパトラ」

いつもの正月が、
最高の正月。

ジロー's カフェにご来店のみなさま、
明けましておめでとうございます。
今年も、仕事と家事は休んでも、
ジロー's カフェは年中無休です。
たぶん。
本年もどうぞごひいきに。

娘よ、だから、お年玉の値上げは、
高校生になってからだって。

高校生になれるよう、ベストをつくせよ。

パパは明日はグータラ正月だ。
じゃますんなよ。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

« December 2010 | Main | February 2011 »