« おひとりさまな冬の午後 | Main | 言い古されたこと »

新年のプルーモーメント

オトコの老後は、おそろしく孤独……
もしかしたら、今も孤独……

「男おひとりさま道」を読んで、そう思いました。

オトコとは?
いばりたがり、自慢したがり、ひとの話を聞かないオスのこと。
「見て、見て、ボクを見て」、と、
ミギにもヒダりにも、うようよ。

オトコというビョーキなんだそうです。
家父長制が、無意識の奥底に根付いてしまった状態。
そんなオトコが、老後、オンナに見捨てられるのは必至。

マザコンなんです。
幼少期はママが面倒を見てくれ、
大きくなったら、恋人または妻に甘える。
常に、オンナに依存。
しかし、もうそんなのは不可能なご時世。

家父長制とは、ファシズムの核となるもの。
お父さんを頂点とする「家」という小さなピラミッドが、
いくつも集まって、
独裁者を頂点とする「国」とう大きなピラミッドをつくるんです。
基本的に、強者の幸せが、弱者の犠牲の上に成り立っています。

そこに、愛はあるか?
はい、ありません。
「愛とは、自由と平等に基礎づけられるもの」
とは、ナチの収容所から生還したフランクルのコトバ。

オトコの生息地は、競争社会。
勝つか、負けるか。
勝つ側につくか、負ける側につくか。
上にペコペコ、下にビシビシ。
実は、オトコも大変なんです。

以前、職場で言われたことがあるんです。
バリバリ働くオトコの同僚に。
「あんたは、男だけど、オトコじゃないからなあ」
ま、使えないヤツ、と。

僕は、シングルファーザーになったとき、オトコをやめたんです。

今日は、新学期初日、さっさと仕事を片づけ、
スーパーに寄って、うちに帰り、西の空を見ると……
今年最初のブルーモーメント。
夜になる前のわずかな時間、
空は、三色になるんです。
地平線のオレンジが、白くなっていき、深い青色が広がります。

娘よ、すまん、今年も七草粥セット売り切れてた……

それにしても、玄米&トマト鍋もうまかったなあ。

な?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« おひとりさまな冬の午後 | Main | 言い古されたこと »

Comments

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

男がオトコじゃなくなってきたとしたら
女もオンナじゃなくなってるかも…。
私は…どうなんだろう~。
少なくとも結婚に縛られないという点では
昔のオンナとは違うかなぁ。

Posted by: Sue | January 07, 2010 at 09:40 AM

オトコをやめたくなる…これはぼくの実感でもあるんです。だからといってオンナになりたいのではなく、ただオトコをやめたくなることがあるんですよ。

Posted by: 馬 | January 07, 2010 at 04:52 PM

Sueさん、あけましておめでとうございます。

オトコだの男だのいったわりには、
オンナらしい女のひと、大好きだったりします。
美には勝てません。

馬さん、オトコはつらいよ、ですね。

Love and Peace ・・)v


Posted by: ジロー | January 07, 2010 at 09:00 PM

なんだかとてもよく分かります。
自分も仕事を始めて、競争や評価の中でもまれ...オトコの作られ方もオトコにならざるをえない環境も感じたりして。
やっぱり私の理想も「平等」です。
一緒に生産して一緒に家族を守るって感じです^^

ちなみに我が家もトマト鍋ブームです。
うちも玄米派なので、シメは玄米リゾット。
リゾットも雑炊も、玄米のプチプチ感が最高ですね!

Posted by: daisy | January 10, 2010 at 09:53 AM

「平等」って、
常に試されるから、
大変なんですよねえ。

トマト鍋&玄米は、最高ですねえ。

やはり、仕事は手を抜けても、
晩ごはんは、手を抜けませんねえ。

Love and Peace ・・)v

Posted by: ジロー | January 11, 2010 at 10:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おひとりさまな冬の午後 | Main | 言い古されたこと »