« 仕事始め、ず | Main | 新年のプルーモーメント »

おひとりさまな冬の午後

冬休み最終日、
娘は宿題は夜終わらせる、と言って、遊びにいきました。

僕は、午前中に、ちょこちょこっと用事を済ませ、
午後は、ひとりで、ずっとキッチンで過ごしました。

冬の午後、キッチンは日当たりがよく、居心地がいいんです。

日だまりの中、
テーブルの上にはパソコン、
窓際にはラジオ、
緑茶を飲んだり、珈琲を飲んだり、
読んだり、書いたり、ぼんやりしたり。

なんとも贅沢な、至福のおひとりさまタイム。

珍客が来ました。
両親です。
親戚の墓参りの帰りに立ち寄ったのです。
水飴と煎餅を買ってきてくれました。
二人には、緑茶と駄菓子を出しました。
両親は、実家に会いに行く存在なので、
二人が僕のうちにいると、不思議な気がしました。

両親が帰り、
録画した映画「タクシードライバー」と、
再放送の水戸黄門を見ました。

ちょうど「男おひとりさま道」も読んでたんです。
自分の老後を想像しながら。
きっと、こんな日が続くのでしょう。
ちょっと楽しみです。

娘よ、たまには会いに来いよ。
茶くらい出してやるからさ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

|

« 仕事始め、ず | Main | 新年のプルーモーメント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 仕事始め、ず | Main | 新年のプルーモーメント »