« November 2009 | Main | January 2010 »

ニューイヤーイブ

今日は、初雪、
空っ風に雪が舞いました。
風花です。

2009年は、ついに、
ブッシュがホワイトハウスを去り、
50年以上続いた自民党政治も終わり、
世界 Love & Peace 化運動史における、
とても大きな前進の年となりました。

今年は、春に両親が店を閉めて、
悲しい思いをしましたが、
なんとか12月に店が再開、
家族はみな健康なまま、
終わりよければすべてよし、となりそうです。

例年通り、
大掃除は、不十分ながら、
お節料理の準備は完璧。

年越しそばは、
格闘技を観ながら、
紅白を聴きながら、
もう食べ終わりました。

うちは年越し寿司なんです。
父がつくってくれます。

実は、娘とは、またケンカ中。
娘は、母親と年越しするのですが、
さきほど、メールで謝ってきました。

さ、娘よ、許してやる。
ま、平和に年を越そう。


Love&Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

大晦日イブ

今日は、実家で、お節料理づくり。
89歳の祖母と。

黒豆
大根と人参のなます
ごぼうのきんぴら

僕は手伝う気まんまんだったのですが、
ほとんど、祖母がつくってしまいました。
三段の重箱に入れると、祖母は寝てしまいました。
くたびれて、もうおなかに力が入らないと言って。

今、豚の角煮をつくっています。
紹興酒と八角を入れて、中華風にしました。
これは、毎年、僕がつくるんです。
ゆで卵も入れて、煮卵にして。

ところで、今年のマイ・プレゼントは、
ポメラ、折りたたみキーボード付き小型ワープロ。
ちょっと予算オーバーだったので、
誕生日とクリスマス二回分を一回分にして。
今、実家のキッチンにて、ポメラでブログ更新中。
ケイタイで更新するより、ずいぶんと楽になりました。
これからは、カフェでも執筆活動ができます。

だいぶ、豚の角煮も煮詰まってきたようです。
台湾の町のにおいが漂ってきました。
一晩おけば、ゆで卵にも味が染み込むでしょう。

娘よ、パパは忘れちゃいないぜ。
パパになんか買ってくれるんだよな。
千円以内でならいいんだろ?
パパは絶対忘れないから安心しろ。


Love&Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

沈む太陽

今、話題の「沈まぬ太陽」(1)を読んでいます。
航空会社の労組の熱き闘士が主人公。
なんとアフリカに単身赴任中。
休日は、召使いを連れ、野生動物を撃ちまくり。
回想場面では、委員長になったばかりの日々が語られます。
365日休むことなく、家族を顧みることなく、たたかいまくり。

懐かしくなりました。
僕も労働組合活動に燃えていたんです。
365日休むことなく、家族を顧みることなく、たたかいまくり。

夕日がとてもきれいな季節になりました。
太陽が沈んだ後の空も好きなんです。
地平線のあたりがオレンジで、
その上が少し白くて、
グラデーションで深い青色に。
ブルーモーメント、夜の前のわずかな時間。

毎日、沈む太陽、これもまたいいんです。

太陽が沈み、
あったかいうちへ急ぎ、
あったかい鍋を家族とつつく……

娘よ、ここにも、たたかいはある。
たしかにある。

団結して、がんばらないようにガンバロー!

Love&Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

バースデイ・イブのこと

僕の誕生日イブの夜、
娘はキャンプで出かけていたのですが、
教え子たちが来て、ホームパーティをすることに。

鶏の丸焼きをしようと思って、買い出しにいったら、
クリスマスが終わったので、もう売ってませんでした。
しかたなく、鶏の唐揚げに。

冷蔵庫の中の野菜を片づけるために鍋も。

その夜、教え子たちは、なかなか集まらず、
パーティの開始が遅れました。
しかも、なかなか帰らないんです。
夜12時近くになっても。
僕が、その夜は実家へ行く、と言ったにもかかわらず。

それで、少しイライラしてきたら、
突然、電気が消え、真っ暗に。

♪ハッピーバースデー、トゥー、ユー……

ケーキが用意されていました。
ケーキの中央には、僕の顔写真。
ケーキにも驚きましたが、
こんなケーキがあることにも驚きました。

数字の4と1の形のロウソクを吹き消しながら、
生まれてきてよかった、と思いました。

教え子たちは、日付が変わって、
僕が一つ年をとる瞬間を待っていたのです。

娘よ、ケーキ残しておいたぞ。
で、パパの写真のとこ、食べていいぞ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

原点が存在する

父は、探し物の名人なんです。

うちの中で、何かがなくなっても、
必ず見つけてくれます。

その父が言うこと。

「原点に戻れ」

依頼者の行動を想像して、、
原点まで辿っていくと、
必ず見つかるんだそうです。

なるほど。

もう四十年生きてきて、
いろいろ探し物も増えてきたので、
そろそろ原点に戻るころだと思うんです。

マブダチが、誕生日プレゼントをくれたんです。
忌野清志郎のCDとRCサクセションのレコード。

それを聞いていたら、
ふと、思ったんです。

原点に戻ろう、と。

ちょうど今日は、誕生日、僕が生まれた原点の日。

で、娘よ、パパの原点って何だと思う?

え、自分で考えろって?

だから、わかんないから、聞いてんだって……

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

山頂のカップラーメン

今日は、恒例の山登り。
今年も水泳部員をつきあわせて。
弱雨の予報でしたが、すっかり晴れて、
あったかい日になりました。

毎年、誕生日に登るのですが、
今年は一日早めで。

1時間半ほど登ると、頂上に着きました。

さっそくお湯を沸かしました。
わざわざ、山頂までいって、食べるカップラーメンが好きなんです。

食後は、あたたかい飲み物をつくり、振る舞いました。
何度も置いていかれましたが、待っていてくれた部員達に。
毎年、不平を言いながら、山登りにつきあってくれる部員達に。

で、娘よ、パパはまだむかついてるから。

朝、食器片づけなかっただろ。
え、それっくらいやってくれても、だと……
なぜ、それっくらいのことができないんだ?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ハッピークリスマスケーキ

今日は、午前中、有給休暇をとりました。

そう、ケーキをつくるため。
仕事なんてしてる場合じゃありません。

まず、スポンジケーキ作り。
レシピは、ネットで去年見つけたもの。
卵白でメレンゲをつくるのではなく、
全卵を湯煎してからつくつもの。
うちは、泡立ては手動なのでなかなか大変。
娘と交代で泡立てました。

なんとか、フワフワにできあがりました。
昼飯を娘と食べ、僕は出勤。
センター試験対策補習へ。

夕方、娘と合流。
晩ごはんを食べ、ケンカ。
それでも、ケーキを実家に届けるという使命のため、
一時、休戦。

実家につくと、
娘と協力して、
生クリームをホイップして、
イチゴを切って、デコレーション。

紅茶をいれて、クリスマスデザートパーティ。
食感と味は、予想以上の敵。
カメラを持参したので、
ケーキや、みなの食べっぷりを写しました。

よし、娘よ、
みんなケーキでハッピーになったから、
ケンカ再開だ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

目に見えないサンタ

そういえば、うちに一度だけですが、
サンタが来たことがあるんです。
娘が、10才の時。

それまで、サンタはいないと、言っていたのですが、
その年だけは、来るかもしれない、と予告してたんです。
娘は、サンタに手紙を書きました。
新しいたまごっちがほしい、と。

で、クリスマスの朝、枕元には、
赤と緑のたまごっちが二つ。

「サンタ、ほんとに来た!」、と娘。
「ほんとだ、パパのたまごっちもある」、と僕。
「ほんとにいたんだ……」
「だから、信じる子のところだけに来るんだって」

で、今日の夜、鶏の丸焼きを食べながら、その話に。

「あの時は、騙されたふりしたんだよ」、と娘。

娘よ、やはり……。

しかし、目に見えないものは存在するんだぞ。
世界は、目に見えないものに支えられてんだから。
目に見えないものは、信じることで、存在できるんだって。


また、サンタ来るかもしれないぜ。

ははは、本気で信じればな。
ちょっとでも疑ったら、来ないぞ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

シュフは一日してならず

ちょっと怪我をしたもので、
ここ二日ほど、娘に晩ごはんをまかせました。

初日は、野菜たっぷり蒸し煮鍋。
次の日は、すき焼き。
どちらも、野菜を切って、肉といっしょに鍋に入れるだけ。

ごはんも炊いてもらいました。
土鍋で。
耳をすませて、タイマーを使って。

娘は、けっこう、楽しそうに料理していました。

もちろん、おいしくできました。

娘は、洗いものも、めずらしくやってくれました。

シメシメ……

「いやあ、助かるよ」
「シュフ、向いてるかも」、と娘。

しかし、娘よ、シュフは一日してならず。
そんなに甘いもんじゃねえぜ。

え、ほんとに体痛いのかって?

いたたたた。

痛いに決まってんだろ。

明日も、そこんとこ、よろしく。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

Take your time!

やはり、ひとが急いでいる姿は、
あまり美しくないと思うんです。

急ぐあまり、
あわてて、
いらだって、
視野が狭くなって、
自分のことしか考えなくなる……

Take your time.

これは、「ごゆっくり」といった意味。
こんな言葉をかけられたら、うれしいもの。

A stitch in time saves nine.

この訳は、ゆっくり一針縫えば、残りの九針もうまくいく。
つまり、急いては事をし損じるということ。

師走、お坊さんも走るという12月。
ここは、あえてゆっくりいかなくてはなりません。

急いで走れば、見落とすものも、
ゆっくり歩けば、たくさん見つけられるはず。

何かを速くこなさなくてはならないときもあります。
そんなとき、もちろん速くこなします。
特に、素早くつくって食べなくてはおいしくない料理など。
速くこなすことと、急ぐことは違うんです。
たいてい、急いでも、速くできなくて、かえって遅くなるものです。

娘よ、Take your timeってわかるか?

先にテキパキ、あとでグータラだぞ。
先にグータラだと、あとであせって失敗するから。

え、元気出せって?

ああ、そうする……


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ジョン・レノンの授業

クリスマスも近づき、
今年の最後の授業は、
いつも、ジョン・レノンなんです。

ジョンがなくなったのは、12月。
僕が小学校6年生の時のこと。
毎週日曜の夜は、布団の中で、ラジオを聞いていました。
洋楽ポップ20という番組。
当時、「スターティング・オーバー」が大ヒットしていて、
あの事件の後、「ウーマン」も大ヒットしました。

授業では、「イマジン」を流して、
プリントで、穴埋めしてから、
訳を、歌詞っぽく、訳します。

It isn't hard to doを、
「がんばらなくてもいいんだよ」
と訳した生徒がいて、驚いたりも。

 Imagine no possessions
 想像して 所有なんてない

ここの解釈はけっこう難しかったり。

ハッピークリスマスも聞きました。

 老いも若きも、
 金持ちも貧乏人も、
 黒人も白人も黄色人種も、
 すべての争いはやめて、
 ハッピークリスマス。

そんなメッセージを伝え、
クリスマス・デート禁止を訴えます。

娘よ、ハッピークリスマス。

デートは禁止だ。

もしデートしたら、パパもするから。

そこんとこ、よろしく。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

小さな冬の青空

休日の遅い朝、
いつものように本を持って、風呂へ。
一冊を少し読んで、
もう一冊を少し読むと、
ひと眠り。

汗をかいて、暑くなり、目が覚めました。
風呂の窓を少し開けたんです。
そして、また眠りました。
冷たい風が入ってきて、真冬の露天風呂気分。

また目が覚めて、
小さな窓を見上げると、
澄みきった冬の青空が見えました。

このアパートに住んで、10年以上。
こんな小さな青空があったとは知りませんでした。
とても、きれいだったんです。
しばらく、眺めていました。

至福のとき……

すると、窓が汚いことにも気づきました。
そういえば、去年の大掃除はやらなかったもので。

体は、充分温まっていたので、
古歯ブラシで、ゴシゴシと。
とてもきれいになりました。

きれいな窓から、きれいな青空。

さらに至福のとき……

おい、娘よ、もう昼近くだ。
パパは、お店、手伝い行ってくる。

じゃ、また後で。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

あるような、ないような

飛んでゆく矢は、そこにあって、ないようなもの。

目の前にあったと思ったら、
すぐになくなってしまう。
しかし、目の前にないからといって、
ないというわけではない……

「ある」ようで「ない」、「ない」ようで「ある」

つまり、
ものごとは変化している、
ものごとは矛盾している、
ということ。

今日の読書会でのテーマでした。

会場は、またまた新装開店間もない両親の店。

母の珈琲を飲みながら、
読書会がすすみ、
父の寿司を食べながら、
忘年会に突入……

それにしても、母の珈琲、
僕の珈琲より、はるかに美味。
忘年会のシメは珈琲、
母に淹れ方を習いました。

明日の午後、母が不在で、
僕がお店に出るもので。

いいか、娘よ、これからは、あるとかないとか、簡単に言うな。

え、パパこそ、あるとかないとか、簡単に言うなって?

…………。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

余白

今、風呂から出たところです。

風呂は、僕にとっては、本を読むところ。
そして、ひと眠るするところ。
風呂用の枕も置いてあります。

今日は、弁証法の新書を読んでいました。
赤ペンで、線を引きつつ。
明日、読書会なもので。
余白に、書き込みもします。

で、余白も大事だなあ、と思ったんです。

余白が広い本が読みやすいのは、
字数が少ないからだけじゃないような気がします。

余白とは、余韻のための空間。
ちょっと読んでは、
考えたり、
思い出したり、
ボーッとしたり。
そんな余白が、読み手の心の中にも必要。

余白のない本は、まるで、行間のない小説のよう。

コーヒーも、余白みたいなもの。
飲まなくても生きていけるし、カロリーもない。
それでも、毎日、飲まなくちゃいけないんです。

本の文章は、実は、余白に支えられているんです。

さて、娘よ、教科書の余白という余白に、
落書きするのはやめなさい。

え、パパの生活は、余白しかないくせにって?

だから、パパの生活の余白にも、また余白があるんだって。
その余白の中にも余白があって……
ま、パパの余白にはいろいろあるってことだ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

恐るべきディズニー

最近、ニュースによく出てくる街の名、
デンマークの首都、コペンハーゲン。
数年前に、娘と、レゴランドに行きたくて、
デンマークまで行ったことがあります。

で、見てきました。
世界三大ガッカリ観光地の一つ。
人魚姫の像。
ご存じ、アンデルセン童話。

王子に恋した人魚の悲劇の物語。

ところが、これがディズニーの手にかかると、
かわいいリトルマーメイドというタイトルにかわり、
憎き海の魔女をやっつけて、
イケメン王子と結婚するというハッピーエンドになってしまいます。

おそるべし、ディズニー。

イケメンヒーローがいて、
憎たらしい敵がいて、
ヒーローは、その敵をぶっ殺し、
最後には、美しいヒロインとラブラブに。

ディズニー映画は、こんなのがよくあるんです。

世界の正義の味方、アメリカ人がいて、
憎たらしいビン・ラディンやらフセインがいて、
アメリカン・ヒーローはそいつらをぶっ殺し、
アメリカ人も世界の人もみんな幸せに……

物語は、こうも使われるんです。
恐るべし、物語の力。

だから、娘よ、ディズニーランドなんか行くと、戦争になるぞ。

え、今日、ミッキー模様のネクタイしてったくせにって?

…………。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

夜の弁当

忘年会シーズンがやってきました。

僕は、職場で、三つの部署で、宴会部長なんです。
酒は飲めず、二次会には行けないにもかかわらず。
きっと、僕が呑み会をサボらないように、みんなが仕組んだのでしょう。

今日も忘年会でした。

以前は、宴会には娘同伴で出かけましたが、
娘ももう中2、さすがにそれはやめました。

宴会のある日は、早くうちに帰ります。
すぐにキッチンに立って、弁当をつくります。
娘の晩ごはんです。

今日の弁当は、うちにあるもので。
鶏の照り焼き丼、
モヤシとベーコンの蒸し煮、
トマトスライス、
昨夜つくったカリフラワーのポタージュ。
20分で用意ました。

そして、娘に弁当と宿題とお菓子代を持たせ、
今日は、娘の母親の職場に連れていき、
娘と別れ、僕は忘年会へ。

会場は、両親の店。
同僚が気を利かせてくれたんです。
開店祝いの花も用意してくれました。

実は、次の金曜日も土曜日も、忘年会。
両方とも、両親の店で。

娘よ、金土も夜弁だ。
よろしく。
で、何がいい?

だから、呑み会も仕事なんだって。
パパも行きたくていってるわけじゃないって。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

緊急サイバーアクション

娘とバイオリンを習い始めて、数年が経ちます。
さっぱり上手にはならないのですが、
音楽家への敬意は年々高まっています。

人前で、
楽譜を見ないで、
間違えずに、
一曲でも弾いて、
感動させるのは、
ハンパないこと。

ということはわかりました。
そのことを知っただけでも、
バイオリンを習ってよかったな、と思うんです。
心から。

さて、民主党の事業仕分けにより、
オーケストラへの予算が、廃止・大幅削減されそうなんだそうです。
具体的には全国の公演のほとんどが中止となってしまい、
オーケストラが行う子どものための音楽教室もなくなります。

そして、1番大きな問題は、
日本のほとんどのオーケストラが潰れてしまうということ。

これは、茶畑の真ん中のアパートで、
コーヒー飲んで、ジャズ聴いて、
至福の時……、なんて言ってる場合じゃありません。

で、サイバーアクションへのお誘いです。
今日までが〆切なんだそうです。


 メールアドレス nak-got@mext.go.jp

 宛先 中川正春文部科学副大臣・後藤斎文部科学大臣政務官宛

 文例 芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。

 名前
 住所


娘よ、芸術至上主義万歳!

さ、バイオリン、練習すっぞ!

メール送ってからな。


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

今年ブレイクな鍋

今夜も鍋な我が家、
今年、うちでブレイクしてるのは、野菜どっさり蒸し煮鍋。

鍋に、どっさり野菜を入れて、
シメジやら肉やらをのせて、
酒少々、塩少々、水少々をふりかけ、
蓋をして火にかけます。
やがて、野菜から水が出てきて、グツグツと。
すぐにできあがります。
蓋を開けると、湯気が立ちのぼり、
野菜が、びっくりするほど、甘くなるんです。

本当は、タジン鍋が欲しいのですが、
うちの琺瑯鍋でも、ガラス鍋でも、土鍋でも、
水と塩を少し足せば、同じようにおいしくできます。

この蒸し煮鍋、トマトをどっさり入れれば、
今年大ブレーク中のトマト鍋に。

今日の鍋は、豚肉、キャベツ、シメジ。
ポン酢をつけて、いただきました。
ブラボーな味。

実は、朝食も、蒸し煮鍋でした。
白菜とベーコンに、塩こしょうして、
ワインとオリーブ油をふりかけて。

すっかり蒸し煮鍋のとりこ、
昼休み、職員室の机の上でも、
キャンプ用コンロでやりたいくらい。

娘よ、明日も鍋だ。
朝はモヤシ鍋、夜はトマト鍋。

心配するな。
職員室では、昼鍋はやんないから。

しかし、やろうと思えばできるぞ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

うちにいるという旅

小学校6年生の時、
図書館で理科の本を借りたんです。
当時、科学者に憧れていたもので。

なぜ地球は丸いかとか、
なぜ磁石はくっつくかとか、
そんなことを、寝る前によく考えていました。

原子と電子の話を読みました。
すべてのものは、二つに割って、またそれを二つに割って……
と繰り返し、これ以上分割できなくなるまで、分割すると、
原子という球になって、
そのまわりを電子という小さな球がグルグル回っている、と。

とにかく、驚いたのは、
一番小さいものと、一番大きなものが、同じだったことです。
一番大きなものとは、地球。
そのまわりを月という球が回っている。

一番小さな原子と、一番大きな地球は、
実は同じリズムで動いている。
その中間で、違うリズムで動く人間は、
ときに原子と地球のリズムに身をゆだね、
自分がその一部であることを思い出すべき……

今、世界放浪の本を読んでいます。
以前だったら、うらやましくなり、
ボーナスをすべて旅に注ぎ込んでいたことでしょう。

本は楽しく読んでいるのですが、
不思議に、今は、うらやましいという気は起こらないんです。
僕が行けない世界を見せてくれることに感謝はしていますが。

海外には出かけなくなりましたが、
このごろは、「うちにいるという旅」をしている感じなんです。
うちの中も、家事があったり、家族がいたり、本があったり、けっこうな世界。

いいか、娘よ、うちの中ってのはな、
世界、いや宇宙に通じてるんだぞ。

原子と電子って知ってるか?
惑星と衛星も知ってるか?

だから、たまにはパパの話聞きなさい。
受験に出るぞ。

おい、受験に出るっていうと聞くの、やめなさい。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

本日開店

ついに、どうにか、こうにか、
両親の店が、すこし小さくなって、再オープンしました。
サンドイッチが名物だったりする、お寿司カフェ。
ピアノもあって、貸し切れば、歌声喫茶にもなります。

たまには、僕もエプロンをして手伝います。
母の指導のもと、コーヒーも淹れます。

で、今夜は、久しぶりに、
父が寿司を握ってくれました。
なんと、8ヶ月ぶり。

長い長い8ヶ月でした。
これまで週一回はタダで寿司を食べていたのに、
それが、食べられなくなったのですから。

で、しかたなく、天然木の飯台を買って、
生まれて初めて、寿司作りに挑戦したんです。
手巻き寿司ですが。

今日の寿司は、僕の好物、アボガド巻き。
やはり、寿司は我が家のソウルフード。

娘よ、明日も、寿司食べるぜ。

え、ただ食いで、いいのかって?

だから、パパは、
パパのパパにつくってもらうんだから、
いいに決まってんだろ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

マメマメな毎日

あいもかわらず、仕事以外はマメな毎日。
最近、それが同僚、特に上司ににバレつつあり、ちょっとやばめです。

さて、尊敬する先輩教師の話。
センセイは、生涯水泳部監督、
かつて、インターハイ優勝候補の選手を指導していました。
2種目制覇を期待され、現地入りした、センセイと選手。

最初のレースでのこと。
当然、プレッシャーも大きかったのでしょう。
なんと、コケてしまったんです。

さすがにあせるセンセイ、そして、落ち込む選手。

会場から宿舎までの帰り道、
センセイの目に入ったのは、バッティングセンター。

「おい、打ってくぞ」、とセンセイ。

わけもわからず打ち始める選手。

「おい、手にマメができるまで打て」

選手は、そのうち、むきになって打ち始めました。
そしてついに、選手はセンセイに言いました。

「センセイ、マメできました」
「よし、帰るぞ」
そのとき、ようやく青ざめていた選手の表情が明るくなったそうです。

そして、翌日のレース。
その選手は、みごと、優勝。

どうしてそのような決断ができたのか、訊いたんです。
センセイがいうには、今だったら、泳がしていただろう、と。
そして、きっと、二種目目は負けていただろう、とも。

バッティングセンターに行ったのは、
もちろん、その場の思いつき、
自分でもなぜそんな決断をしたのか、わからないそうです。

何かに行きづまったら、
他の何かをやってみる。
本気(マジ)で。
すると、道が開ける。

これも、一つの手。

娘よ、わかるか?

今、パパは、好きで、仕事以外マメなんじゃないぞ。

よりよい教育のために、だ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

悩み続ける日々

プレゼントを買おうと思うんです。

このご時世、あまり浪費もできないので、
予算は1万円ほど。
テーマは、数百円でも買えるのに、あえて1万円も注ぎ込むモノ。

1万円のスーツなら、大したことはありませんが、
1万円の耳かきなら、それは一生モノになるでしょう。

そんなモノは何か、
ここ数日間、
ずっと考えてるのですが、
なかなか思いつきません。

娘よ、パパは悩むぜ。

え、誰のプレゼントかって?

パパにだけど。

誕生日とクリスマスで、二つもあるから、
悩みも二倍だぜ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

チョイ悪でいく

日本では、今年も、自殺者が3万人を越えたそうです。
1989年から連続で。
自殺率は、アメリカの2.1倍、イギリスの3.5倍。
交通事故の死者数は1万人いかないので、これはかなりの数。

日本人はマジメ、これがその原因。
という識者もいます。

マジメは、時に、ただ「上に従順」だけだったりします。
こうなると、自分の心にはフマジメということになり、
ストレスがたまって、体にも悪そうです。
それに、マジメな人は、従順じゃない少数派に冷たそう。

また、マジメなひとのほうが、ガンにもかかりやすのだとか。
ガンをやっつけるNK細胞が、
チョイ悪なひとの体の中でのほうが、活性するんだそうです。
タバコが肺ガンの原因というのも、あやしいといいます。
となると、マジメは、タバコより、体に悪い???

だから、娘よ、パパはマジメにならないよう気をつけるよ。

チョイ悪でいくから、そこんとこ夜露死苦。

でも、中学生は、マジメでいきなさい、マジメで。

パパみたいになったら、困るだろ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

前向きな散歩

また、スゴい本に出会いました。

マンガで、「散歩もの」

中年男性が、ただ町をブラブラして、
いろいろと、発見するというもの。
もちろん、大したものではなく、
ちょっとした懐かしかったりするものとかに出会うんです。

Aを探しにいって、Aを見つけたら、
それはそれでうれしいことなのですが、
Aを探しても、Aは見つからず、
ところが、思わぬBとかCに出くわす。
このBとかCが、案外、Aよりよかったりするんです。

このセレンディピティが、散歩の醍醐味。
ノーベル賞の多くは、こんな発見から生まれたんだそうです。

まさに、犬も歩けば棒に当たる。
そもそも、歩かなかったら、棒にも当たりません。
キョロキョロ、ブラブラ、ただなんとなく歩く。
そして、喫茶店を見つけたら、必ず入る。
こんな散歩、しばらくしていないことに気づきました。

娘よ、散歩行くぞ、散歩。

だから、パパと歩いてるの、同級生に見られても、
それは、決して恥ずかしいことじゃないっつーの。

顔を上げて、前を向いて歩け。

でないと、パパみたいに、頭を柱にぶつけるぞ。

まだ、いてーぜ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (4)

その後のアメリカン・マッチョ・ヒーロー

今、映画を一本見終わったところです。

キッチンで、僕のパソコンの画面で。

先日、娘が学級閉鎖で、元気にうちにいたとき、
借りたDVDで、まだ見てないのがあったんです。

 「グラン・トリノ」

やけに、いろんなところでほめられていたもので。

主人公は、ご存じ、クリント・イーストウッド。
おじいちゃんになっても、いまだにカッコイイ。

クリント・イーストウッドといえば、ダーティハリー。
マグナム44を武器に、悪いヤツをやっつけ、
セクシーな女性にもモテモテな、アメリカン・マッチョ・ヒーロー。

この映画でも、彼は古き良きアメリカン・マッチョ・ヒーローの生き残り。
今は静かに余生を過ごしつつ、昼間からビールを飲み、
銃を持ち歩き、
ガレージには、工具がいっぱいあり、
ピカピカに磨かれた自慢のビンテッジ・カー、それがグラン・トリノ。

悪いヤツが出てくるんです。
ほんとに憎たらしいヤツが。
すぐにでもダーティハリーに撃ち殺してほしくなるような。

さて、この映画のラストシーン、
銃を持たないクリント・イーストウッドに、
僕は撃ち抜かれました。

だてに、監督として、名画「硫黄島」の映画のメガホンをとってはいません。

娘よ、ちょっと来い。
この映画、最後どうなったから、教えてやるから。
だから、誰かに話さなきゃ気がすまないんだって。
ま、座って、聞けって。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ブレイクスルーなブンガク

今日は、東京へ、ブンガク出張。
電車の中では、
小説を読んだり、
育児エッセイのネタを考えたり、
けっこう忙しかったんです。
僕の頭の中はグルグル、フル回転。

で、乗り換えの時、ホームに出ると、
ゴン、と強い衝撃が。
目の前に鉄の柱があったんです。
痛いのなんのって、左目の左上あたりが。
手を当てると、少し血も出ていました。
ハンカチで押さえていると、なんとか血は止まりました。
しばらく、ズキズキ痛みましたが。

今日も一日、熱い議論が繰り広げられました。
ブンガクの力で、一点突破全面展開(ブレイクスルー)間近。

で、今日は会議が終わると、すぐに帰ってきました。
育児エッセイの〆切が明日なもので。
それで、今、なんとか書き終わりました。
どうか、ボツになりませんように。

娘よ、ブンガクはな、命がけだぞ。
見ろ、パパのこの傷を。

体はってるのがわかるか?

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

雨、珈琲、JAZZ

土曜の午後
ふと一人になって
キッチンで
外は雨
鍋がコトコト音を立て
鍋の中身は家族の晩ごはん
美味しく淹れた珈琲を飲みつつ
静かに流れる曲名も知らないジャズ

至福のとき

で、そんなときにかぎって、ケイタイが……

「パパ、雨降ってきたから、迎え来て」

だから、娘よ、パパは忙しいんだって。
何してたんだって?
至福のときごっこだけど。
文句あるか?

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

AとかBとかCとか

Aでダメなら、
BとかCを試してみる。
これが、ふつうです。
科学的です。

ところが、
Aでダメでも、
さらにA、とことんA。
もともとダメなものが、
もっとダメに、どうしようもなくダメになっていく……

こんなことをよくしてしまいます。
実生活においては。

娘に、こうしろ、と言う。
無視。
何度も言う。
もちろん無視。
怒鳴る。
ますます聞かなくなる……

これが、なんど繰り返されたことか。

たとえば、
コーヒーを淹れて、不味い。
で、紅茶とか、ココアをつくる。

なんてことはしないで、

コーヒーを淹れて、不味くても、
それでもコーヒーを淹れ続ける。
淹れても、淹れても不味い。
ところが、あるとき、ふとコツをつかむ。
小さなことだけれど、大きな違いを生むものを。
そして、ついに美味しいコーヒーができる。

ということもあるんです。

A →[A]er(比較級) → [A]est(最上級)

たまに、ですけど。

Aでダメなとき、
Aのことを悩むんじゃなく、
突如、BとかCを追求してみる。
とことん、本気(マジ)で。
すると、こちらにヒントが落ちていたりする。

ということもあります。

執筆に行き詰まると、
ふとキッチンに立ち、
めちゃめちゃおいしいものをつくる。
すると、野菜が啓示を与えてくれたり。

なんとことが。
あるんです。
そう、あるんです。
あるはずです。

さ、娘よ、何食いたい?何飲みたい?

だから、〆切が近づいてんだって。
育児エッセイ頼まれて、さ。

え、もう歯磨いたって?

Bでダメなら……
この場合、Cは何だ?

はい、とことんAでいきます。
 
Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ダブル鍋な夜

今宵は、ナベをしました。
職場の若いもんが二人来て。

三人で買い出しに行き、
一人が、自慢のモツ鍋をつくり、
もう一人が、僕の言うとおりにチーズケーキをつくり、
僕は、トマト鍋をつくりました。
ダブル鍋&デザートなディナーです。

実は、僕がモツはちょっと苦手、
なんだか、あの映画のETを食べるみたいで……
ということで、ダブル鍋に。

娘は、その間、ソファで熟睡。

男子三人、力をあわせ、
どれも絶品にできあがりました。

いただきますの時になっても、娘は熟睡。
何度起こしても、後で食べる、と。

食後のデザートになっても、娘は熟睡。
コーヒー豆をゴリゴリ挽いて、ペーパードリップ。
男どうし、コーヒーを飲みながら、チーズケーキを食べました。

で、若いもんは、帰っていきました。
娘と、ひとことも話すことなく。

そして、片づけも済んだ頃、娘はムクッと起きて、ひとこと。

「ごはんは?」

娘よ、ちゃんと残しておいてやったぞ。
明日の分もあるぞ。
たぶん、明後日の分もあるぞ。

頼む、ET鍋食ってくれ。
パパには無理だ……

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

北の国から

今日の午後は、お料理教室。
学校の調理室で。
本年度の職場のメタボ研修の一環。

男性も何人かエプロンをして参加しました。
先生は、テレビでもお見かけしたことがありました。

メニューは、イカと大根、煮物とおひたし、
それと、北の国ごはん。
鮭とジャガイモが入った炊き込みごはん。
炊きあがったら、バターを混ぜ、クレソンをのせるんです。
ほんとに、北の国の味がして、感動しました。
北の国ごはんはタッパーに入れて持ち帰り、娘の晩ごはん。

「ホタテが入るともっといいかも」、と娘。

娘よ、成長したな。

明日は家庭科の調理実習だって?
イケてるサラダつくりたいって?

よし、教えてやる。
いいか、料理の基本はな……

妥協しないことだ。

絶対、妥協しないことだ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

最新ペン情勢

最近、いつも胸ポケットに入っているのは、
Jet Streamの黒、0.5mm。
ノック式油性ボールペンで、インクの滑りの軽さが世界一。
Jet Stream0.7mmは、インクのダマがすぐ出るのですが、
こちらは、ダマがあまり出ないので、気に入っています。

この油性ボールペンは、メモ用。
いつも持ち歩くRHODIA NO11に書きなぐるんです。
メモは、スピードが命。
僕はノック式派。
キャップ式だと、一瞬、書き出しが遅れるのでメモには不向き。

本当は、ゲルインクのボールペンのほうが好きなんです。
SIGNO 0.38mmの滑りがなめらかさと、インクのつやが気に入っています。
こちらは、ブルーブラックのインクが美しいと思います。
ボルドーも。
0.28mmは、細くていいのですが、インクの出がイマイチ。
僕の書く速さに、インクがついてこれないようです。

シャーペンは、今一番人気は、クルトガ。
芯がくるくるまわり、いつも芯の先がとがってるというもの。
しかし、僕にはダメなんです。
ペンを寝かせすぎで、筆圧が低いので、回らないんです。
0.5mmが回らないので、0.3mmも試したのですが、ダメ。
僕の愛用は、Rotringのダブルノック式、回すと出てくる消しゴムつきのもの。
ネットでお取り寄せしました。
ノート用の0.5mmと洋書書き込み用の0.3mmの2本。

油性ボールペンも、ゲルインクも、シャーペンも、
いいものを選べば、どれも素晴らしいのですが、
それでも、やはり、万年筆にはかないません。
インクは、もちろん、ブルーブラック。
極細は日記用、細字は旅帖用、、中字は手紙用、太字は葉書用。
万年筆は、昼間のお仕事では、使いません。

ブンガクの同志がくれるハガキには、
さらりと万年筆のブルーブラックの味のある字。
もちろん、コトバにもパンチが効いています。
ハガキっていうのがいいんです。
ハガキのハは葉、窓を開けるとひらりと舞い込んでくるようで。

旅先から絵はがきをさりげなく出せる、そんなジイジになりたいものです。

だから、娘よ、明日、文具店行かね?
新製品出てるかもしんないからさ。

え、ペンにはこだわってるけど、
仕事にはこだわってんのかって?

うるさい。
ペンは剣より強し、だ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »