« July 2009 | Main | September 2009 »

夏の終わり

ようやく、自公政権が終わり、
僕の夏もついに終わろうとしています。

今日は、どこかに出かけようとも思ったのですが、
娘を送り出すと二度寝してしまい、断念。
テレビを見たり、新聞を読んだり、DVDを見たり、
料理したり、ビーズ細工したり、たまった日記を書いたり、
とにかくグータラしました。
もちろん、シエスタもしました。

この夏は、遠くに行くことはありませんでしたが、
そのおかげで、あまりカネをかけることなく、
けっこう、うちでバカンスすることができました。

バカンスとは、真空という意味。
つまり、なんもしないということ。

自然界は、真空を嫌うんです。
だから、きちんとバカンスすると、
きっと、やる気がみなぎってくるはずです。

娘よ、パパは今待っている。
やる気が、やってくるのをな。

しかし、中学生にはな、
やる気がやってくるのを待つ時間などないぞ。

少年老いやすく、学成りがたし……って知ってるか?

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

選挙観戦中

先ほどまで、居酒屋にいたんです。
ちょっとした呑み会があって。

テレビがあって、みんなでずっと見ていました。
イモトさんが、126.585km完走間近のところを。
苦しそうな顔で必死に前に進むイモトさんをみんなで応戦しました。

そして、選挙速報もみんなで観戦。

驚くことに、この町の元大臣が落選。
さらに驚くことに、この県の小選挙区の自民候補が全敗。

続々と、大物保守議員の落選確実が伝えられる度に、
店のひとも、他のお客さんからも、歓声が上がりました。

これが、国民の声なのでしょう。
民主に期待というより、
どちらかというと、
自民に決別という感じ。

うちに帰ってきて、テレビをつけると、
民主単独過半数、と。

さ、これからリモコン片手に、
テレビの前のソファで眠ろうと思います。

娘よ、日本も変わるみたいだぞ。

ただでベビーシッターを頼めるようになったり、
夏はバカンスするのが義務になったりするかも……


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

DS卒業ナイト

もう疲れました。
DSのシムシティ。
とりつかれたように3日間ヒマさえあれば街作り。
目と首がそうとうやられました。

住宅地、商店街、工業地帯を広げ、、
木を植え、池を掘り、公園を作り、、
病院、学校、警察、消防署、図書館などを設置し、
人口を増やし、税収を増やし……

結論。

街作りに、勝ちも負けもありません。
それに、大きくすればいいってものでもありません。
そこそこの街で、そこそこの暮らし、
その中で市民が最大限の幸福を追求する。
これで、いいのでしょう。

しかし、自然は限度を知っているのに、人間は限度を知らない……

なんだか、勉強になりました。

街作りを卒業し、
「どこでもヨガ」のソフトをDSに入れ、
体の凝りをほぐしました。

やはり、ゲームはいけません。
首と目だけでなく、頭も疲れ、
だいたい膨大な時間を捨てることになります。

これも、勉強でした。

もともと、このDSは、娘の学習ソフト用。
今日、母親のところに行った娘は、DSを持っていってしまいました。
これで、今夜は、街作りから完全に解放されます。

娘よ、ママんちで、DSで勉強してるか?
やっぱり、勉強は、紙と鉛筆でやれよ。

で、またDS貸してくんない?

DSのない夜は、長いぜ。

カランカラン、トクトクトク、シュワーッ……

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

成長の味

娘の成長を感じることがあります。
ときに。

この夏、娘がゴーヤーを食べられるようになったんです。
この一口は、大人への大きな一歩。

子どもは、好きなものしか食べないもの。
しかも、その好きなものの種類もわずか。
いかにいろんなものを食べさせるかが、シュフの腕の見せどころ。

それで、大きくなるにつれ、
嫌いなものを少しずつ克服して、
食べられるものが増え、
苦いものや辛いものの味も知り、
それで、食生活が豊かになっていきます。

大人になるにつれ、
様々な感情も体験します。
これはブンガクのテーマにもなります。
「しろばんば」の洪作は、わびしさを知り、
「悲しみよこんにちは」のセシルは悲しみを知り、
大人になっていくのです。
つらいことを通り抜けるたびに、
新たな感情を知り、様々な感情と混じり合い、
人生は複雑になり、ゆえに味わいぶかくなるのでしょう。

ちなみに、うちのゴーヤチャンプルーは、
ゴーヤの綿をとり、塩揉みして、
まず、ツナ缶の油で、水切りした木綿豆腐を炒め、
ゴーヤ、ツナ、卵、ねぎ、あればシメジを投入して、
みりんと醤油で味付けしてできあがり。

娘よ、まだ残ってるからさ、
明日のおかずも、ゴーヤチャンプルーでよろしく。

え、三日連続だって?

…………。

Love & Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ジロー市長

今日、いよいよ娘の新学期が始まりました。
まだ27日だというのに……

僕は今日も完全休養日。

それにしても、疲れました。
ずっと街作りに精を出していたからです。
昨日、DSの中古ソフトを買ったんです。
シムシティという古いゲーム。
市長になって、街をつくるシミュレーション。

ちょうど今読んでいる複雑系の本の中に出てきて、
選挙も間近ということで、
急にやってみたくなったんです。

娘が学校に行くと、
少し寝てから、
早速、街作り再開。
実は、午前4時半くらいまでベッドでやってたんです。

昼ご飯を食べてから、
期日前投票に行ってきました。

AかBか、と言われると、
つい、
僕はCと言いたくなるんです。

あの時、ブッシュが言いました。
「テロリストの側につくか、我々の側につくか」
どちらも殺す側。
だから、殺さない側につかなきゃいけなかったんです。
AでもBでもない、Cに。

で、市役所で、Cに投票してから、
喫茶店で、街作り再開。

権力者も大変なのでしょう。
住民の要求ばかり聞いていたら、街は破産してしまいます。
税収を上げることばかり考えたら、住民は去っていきます。


うちに帰ってきて、
晩ごはんをつくりながら、街作り。

「ただいま。まだやってんの?」、とあきれ顔の娘。

昨日、映画で見た、キッシュに挑戦。
タマネギ、ジャガイモ、ほうれん草をバターでソテー。
耐熱皿に入れ、卵と牛乳と混ぜたものを注ぎ、
ピザ用チーズをパラパラ、塩こしょうで味付け。
あとは、オーブンで25分。

もちろん、その間、街作り。

簡単にできる冷製トマトパスタもつくりました。

デザートの梨は、娘が剥いてくれました。

で、その後、また街作り。

だから、娘よ、パパは市長で忙しいんだって。
もう少しDS貸してくれって。
夏休み終わったら、返すからさ。

さ、今日も朝まで街作りだ。

はいはい、弁当だろ。
ちゃんとつくるって。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

完全休養日

今日は、完全休養日。
娘は、夏休み最終日、新学期の準備に追われていました。

朝食は、フランスパンを焼いて、
トマトをサイコロ状に切り、
ニンニク、オリーブ油、塩こしょう、黒酢ハチミツとあえ、
パンの上にのっけて食べました。

午前中、
娘は、新学期準備。
僕は、DVD鑑賞。
「間宮兄弟」、ユルくて、趣のある名作。

昼食は、おにぎりと味噌汁。
おかずは、昨夜の残り、ゴーヤチャンプルー。
ついでに、トマトソースをつくっておきました。

食後、娘とDVD鑑賞
「西の魔女が死んだ」、心に残る傑作。
あの魔女の静かな森の中の暮らしに憧れます。

そして、僕はシエスタ……

夕食は、マルガリータ。
ホームベーカリーで生地をつくり、
昼につくったトマトソースとチーズをのせ、
焼き上がったピザに、バジルソースをかけて。

今日は、朝昼晩、1日3回キッチンに立ち、
すべて、うちにある食材で料理しました。

夜は、虫の音がにぎやかです。
網戸越しの夜風も、ずいぶんと涼しくなりました。

娘よ、明日学校だろ、早く寝ろっつーの。

パパは寝ないのかって?

もう1本DVD見る。

安心しろ。
朝ごはんはつくってやる。
ピザの残り、チンするだけだけどな。
ははは、グッナイ。


Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

熱い一日

水泳大会を終え、帰ってきました。

思い通りにならないのがスポーツですが、
思いがけない結果が出るのもスポーツ。

思いがけない感動的なレースもいくつかあり、
充実した一日となりました。

娘も、一日、プールで楽しんできたようです。
こちらは、流れるプールですが。

で、僕は、明日から夏休みなんです。
新学期が始まるまで、数日間、ほとんど予定がありません。

なんてステキな予定がないという予定。

で、娘よ、明日、何する?

え、勉強だって?!
明後日から学校だって?!

ま、いい。

パパは、何もしないということをする。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

前夜

昨日は、甲子園の準決勝を観戦して、
夜は、実家で女子マラソンを観戦して、
今日も、甲子園の決勝を観戦して、
スポーツ観戦三昧でした。

僕は、超文化会系なのですが、
スポーツを見るのは好きなんです。

人間の闘争本能の平和利用がスポーツ。
大いに盛り上がってほしいものです。

最近、甲子園を見て、思うことは、
試合で負けても、さわやかな顔をしている選手が多いこと。

勝つことよりも、大切なことがあるんです。
それは、ベストをつくすこと。
たとえ勝っても、ベストをつくせなければ、
あのようなさわやかな顔はできないはずです。

さて、明日は、いよいよ水泳大会です。
我らが水泳部も、きっとベストを尽くしてくれるでしょう。

じゃ、娘よ、明日、パパはたたかいに行ってくる。

え、パパは何をするのかって?

ま、特にはないけど、応援する。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ウワサ

最近、ウワサがあるらしいんです。
また根も葉もないウワサが。

僕が再婚するらしい、と。

近所のスーパーのレジで、
教え子のお母さん達が話していたそうです。

さて、結論から。

再婚はしません。

僕は、結婚できない男、なんです。

今の暮らしには、けっこう満足してるんです。

さみしくないか、というひとがいます。
どういうわけか、
結婚していたときはさみしくて、
離婚してからは、さみしくないんです。
離婚のとき、さみしさとも別れたようです。

子育ては一人じゃ大変だろう、というひとがいます。
どういうわけか、
結婚していたころより、
今のほうが、娘の母親と協力して子育てしてるんです。
そもそも、子育ては、一人でできることじゃないんです。

それならヨリを戻したら、というひとがいます。
どういうわけか、
別れているから仲がいいという関係もあるんです。
説明は難しいのですが。

ということで、娘よ、ヘンなウワサ聞いたら、否定しろよ。
パパは独身主義者なんだから。

だから、結婚したくても、できないってことじゃなくて、
できるけど、あえてしないって主義なんだって。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

映画×2なサタデー

今日は映画を2本見ました。

まず、うちで、娘とDVD鑑賞。
ソファでグータラしながら。

「ホテル・ハイビスカス」

字幕が必要なほどのガチンコ・オキナワン・ムービー。
娘も僕も、大好きなんです。
単館系ジャパニーズゆるゆるムービー。

夜は、娘と別れて、祖母と、
まちの日中友好協会主催の映画鑑賞会へ。

「あの子を探して」

素朴な中国の田舎が舞台。
単館系チャイニーズほのぼのムービー。

両方とも、いい映画でした。

8月はけっこうなペースで映画を見ています。
何か書こうと思っていたのですが、
インプットだけで、秋を迎えることになりそうです。

秋といえば、そう、芸術の季節。
インプットしたものが、熟成され、
あふれんばかりにアウトプットしてくるでしょう。
自然に。


娘よ、秋のパパには期待だぜ。

それまでは、創造的さきのばし期だ。

ははは、真似すんなよ。

Love & Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

誕生日という日

ひさしぶりに、娘と晩ごはんを食べました。
キャンプから戻り、母親のところに泊まってきたんです。

「今日は、誕生日だから、何でもつくってやるぞ。肉か?」
「玄米」
「はあ?」
「お肉もいらない」
「へえ?おかず、味噌汁と豆腐とか?」
「うん。それがいい」
「…………」

で、玄米&菜食の晩ごはんを食べました。
ま、いつものごはんですが。
昨夜、誕生日前夜祭で母親と食べまくったのでしょう。
反省ごはんです。

さきほど、娘が、母親に連れられ、帰ってきたとき、
玄関で、彼女が僕に訊きました。

「誕生日はどんな日?」
「生まれた日でしょ」
「違うの。私ががんばって産んだ日でしょ」

たしかに。
スイカを鼻から出すほど、痛かったそうですから。

「あのとき、パパはテレビ見て笑ってたんだよ」
と、彼女は娘に説明していました。

14年前の今日、陣痛に苦しむ彼女のそばで、
テレビで、ご長寿早押しクイズを見て、
つい笑いをこらえられなかったのです。

 司会者 「数字で1はワン、では8は?」
 ご長寿 「エッチ」

娘よ、今日は、ママに感謝する日だぞ。
メールでも打っとけ。

え、パパもメールしろって?

だから、言わなくても、そんなことママはわかってるって。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

夏、読む

今日は、ガッツリ、本を読みたかったんです。

で、朝、ヨガをして、
高校野球を1試合見てから、
バックパックに、文庫本を入れ、
マウンテンバイクで、うちを出ました。

この町に、1両だけの小さな電車の始発駅があるんです。
一度乗ってみたかったんです。
念願叶って、ひとり鉄道の旅に出ました。

田園風景のど真ん中をトコトコ進みました。
ラジオで高校野球を聞きながら、
文庫本を読みながら、
車窓から写真も撮りながら。
至福のとき……
実は、鉄男なんです。

目的地の駅には、2時間ほどで到着。
子どものころ、両親と兄と海水浴に来たところ。
駅から歩いて10分ほどで、海岸に着きました。
あのとき、母がいた松の木陰に、腰を下ろしました。
海からの涼しい風に、汗が引いていきます。
家族連れや、アサリをとるお年寄りを眺めながら、
文庫本を読み始めました。
ときどき、ラジオで高校野球をチェックしながら。
波の音につられて、シエスタもしました。

本を読むには、絶好の場所。

あともう少しで読み終わるところで、駅に戻りました。
駅は、無人駅なのですが、喫茶店といっしょになっているんです。
電車を待つ間、海を見ながら、コーヒータイム。
おやつに、小倉トーストもいただきました。

電車にまた乗って、終点の駅まで行きました。
この鉄道、初めてにして、ついに完走です。

文庫本も、1冊、ちょうど読み終えました。
人生が変わるらしい本、「イリュージョン」
かもめのジョナサンのリチャード・バックの本。

特に、人生が変わることなく、この町に戻り、
ファミレスで、十穀米&夏野菜カレーを食べて、帰宅。

なんてステキな夏の一日。

で、娘よ、読書感想文の本、まだ読み終えてないだろ?
パパがいいとこ連れてってやるぞ。

え、もう読んだって?
しかも、感想文も書いちゃったって?

〆切ギリギリまでがんばんなきゃ、いいの書けないぞ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

夜更かし

娘が帰ってきました。
3泊4日のキャンプから。
と、思ったら、母親のところに泊まりに行きました。

明日は、水泳部は完全休養日。
もちろん、僕も完全休養日。
しかも、シングル・ホリデー。

で、夜更かしすることにしました。
まず、ビデオレンタルでDVDを借りて、
それから、ファミレスに行って、明日の計画を練ることに。

ドリンク・バーを注文し、
本や雑誌をペラペラめくって、
たまった日記を書いて、
頭に浮かんだことをメモして、
気づいたら、1時間半が過ぎていました。

深夜のファミレス、実は、大好きなんです。

結局、明日の計画は立てずじまい。
ま、明日のことは、明日なんとなく決まるのでしょう。

で、娘よ、キャンプはどうだったんだ?
たくましくなって帰ってきたのか?

また、ゆっくり聞かせてくれ。

さ、パパはこれからDVDナイトだ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

塩おむすびの味

今夜も、娘と別行動。
今日は、娘のキャンプ最終日。

今日は、若い女の子が5人、うちにやってきました。
がっつりモノポリーする日だったんです。
水泳部OGたち。

今日のパーティは、食事より、モノポリー重視、
料理は、買い出しはせず、うちにある食材で、テキトーに。
トマトの冷製パスタとチヂミを食べて、ゲームスタート。

ゲームは、2時間くらい経つと、エキサイティングになるんです。

プレイヤーが、不動産を持ち始め、
お金が動き始めるんです。
やがて、ボードの上には、格差社会が生まれます。

カネは、カネがあるヤツ「のところに、集まる。
そのことを、モノポリーは教えてくれます。

僕は最初からガツガツ行きました。
土地を買い占め、
鉄道も買い占め、
ホテルを建てまくり。

気づけば、敵を増やし、
まわりが共闘し始めて、
いつしか、財産が少なくなっていきました。

やがて、次々にプレイヤーが破産して、
ゲームから脱落していきます。

僕も、結局、最後は、破産……

しかたなく、晩ごはんの準備。
メニューは、おむすびと味噌汁。
だけ。

二人以外、みな破産して、ゲーム終了。

「みんながしあわせになることはないね……」
と、一人が言うと、
みんな、納得していました。

たたかいが終わり、
みなで食べた塩おにぎりの、
おいしかったこと、おいしかったこと。

いろいろ、勉強になりました。

さて、娘よ、そろそろ、パパのごはんが恋しくなったんじゃね?
明日は、塩おにぎり、つくって待ってるぜ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (4)

学校ナイト

今夜は学校にいるんです。
生徒会本部の宿泊研修で。

ごはんは、議論してメニューを決め、
みなで協力して、料理しました。
なんとかカレーらしきものができあがりました。

食後は、討論会。
コトバとコトバのガチンコ勝負。
お題は、架空の殺人事件の登場人物を、
悪い順に並べるというもの。
最初は、個人で順位をつけ、
次に、討論して、みなで順位をつけるんです。
これがけっこう盛り上がり、
熱い議論がたたかわされました。

昨夜は午前2時まで、ファミレスで語ったので、
もう眠くなってきました。
明日も、民主主義を守るたたかいが、朝から始まるはずです。
朝食のメニューを決めるところから。

だから、娘よ、パパは好きで何もしてないんじゃないって。
見守る、信じる、そして待つ。
これも、教育なんだって。


Love & Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

すれ違う人生

今朝、また娘が旅立っていきました。
今回は、3泊4日で、長野へ。

で、僕は朝から弁当をつくり、
バックパックを背負って、
マウンテンバイクで出かけることに。

とりあえず、駅まで行って、電車に乗り、
県庁所在地の小さなシネマへ。

今、「悲しみよ こんにちは」を読んでいて、
ちょうどサガンの人生を描く映画が上映されていたんです。

若くして、富も名声も手に入れたサガン、
最後まで、孤独からは逃れられなかったようです。

映画の後は、ひとり、カフェで、余韻に浸りました。

人生は、所詮、すれ違い。

誰かとずっと一緒にいることはなく、
誰かと同じ方向に同じ速さで歩むこともないんです。
人間は、誰もが一人、とどまることなく、さまよい続けます。
そして、ときどき、他者とすれ違うだけ。
だからこそ、すれ違ったとき、その瞬間を大切にするんです。
生きている限り、またすれ違うはず。

すれ違いのない人生のことを、孤独というのでしょう。

僕は、娘の母親と別れたときに、
孤独とも、別れたようです。
しばらく孤独のことは忘れていたことに、今日気づきました。

娘よ、キャンプ楽しんでるか?
弁当うまかったか?

だから、パパは孤独じゃないっつーの。
パパのコンピュータは世界につながってんだから。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

8月15日という日

昨夜、娘に言っておいたんです。
今日はパパにつきあえよ、と。

で、今日、祖母と娘と三人で、墓参りに行ったんです。

三人で、喫茶店にも行きました。
そこで、祖母は64年前の今日の話をしました。

「あんときゃ、うれしかったやあ。
 これで、帰ってくると思ったでね。
 まだ、死んでるとは知らんかったもんで」

戦地から何通も祖母に恋文を送った祖父は、
祖母と結婚生活を送ることもなく、
娘の顔を見ることもなく、
フィリピンのレイテ島沖で戦死しました。

祖母は、娘に、祖父が乗っていた輸送船のことや、
広島の因島まで祖父に会いに行ったことなどを話しました。

「おばあちゃん、その島、パパと行ったことあるよ」、と娘。

因島は、祖母は、僕の母を身籠もったところ。
娘と僕のルーツでもあるその島に、
4年前の夏、娘と僕は行ってきたんです。

今、テレビでは、「硫黄島からの手紙」をやっています。

日本をあの無謀な戦争に向かわせたのは、マッチョな思想。
だと、僕は思うんです。
頂点は天皇、上にペコペコ、下にビシビシのタテの人間関係と、
絶対に弱音は吐けず吐かせず死ぬまでがんばるモーレツ主義。

だからこそ、
いばらずいばられないアナーキズム(無強権主義)、
がんばらないようにがんばるグータリズム、
この二つのイズムを広めるため、
僕は、日々、ブログを更新してるんです。

娘よ、パパは今日もたたかってるぜ。
本気(マジ)で。

今日は、いいか、リピート・アフター・ミー。

Love and Peace ・・)v

聞こえないぞッ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

リカバリー

最近、毎日、プールなんです。
ビーサン、短パン、Tシャツ、帽子が仕事着。

水泳部の練習を見て、
練習が終わると、
僕もひと泳ぎ。

この夏から、練習に取り入れたメニューがあります。

 リカバリー

疲れをとるためのメニュー。
疲れたら、ジッとしてるんじゃなくて、
軽く動いて、全身に血を巡らせ、
血管内の疲労物質を除去するんです。

たとえば、扇風機。
電源を切って、いきなり羽を止めたら、壊れるでしょう。
しばらく勢いよくまわっていて、
やがて、ゆっくりになって、止まります。

そう、リカバリーとは、積極的休養

練習後のクールダウンだけでなく、
キツい練習の翌日や、
練習の山場の前にも、
リカバリーを入れるんです。

リカバるのは、けっこう、勇気がいります。
とかく、ガンガン練習させた方が、指導者は安心するからです。

がんばるためには、がんばらないことが必要なんです。
がんばっては、リカバる。
リカバっては、がんばる。

娘よ、リカバリーって言葉知ってるか?

え、パパがいつもやってることだって?

積極的グータリアンだって……

しかし、パパは何からリカバって、何のためにリカバるんだ?

娘よ、パパに、教えてくれ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

後悔しない夏

1年のうち11ヶ月は、
そう、この8月のためにあるんです。

本来ならば、海辺で、最低2週間は、バカンスしたいところですが、
ここ日本では、なかなかそれも難しいのです。

ま、うちや実家でグータラするのも、バカンスといえばバカンスですが。

8月になる前は、いろいろ思うんです。
あれも読もう、これも読もう、
あれもしよう、これもしよう、
あっちも行こう、こっちも行こう、と。

しかし、だいたい、毎年、
あれもこれも読み終わらず、
あれもこれもしなくて、
あっちもこっちも行かなくて、
大したことはしないで、なんとなく夏が終わります。

もう8月も、そろそろ、半分終わり。

で、この夏も、大したことはしないで、終わるのでしょう。
まだ半月残しながらも、そんな確信に近いものがあります。

娘よ、人生でな、一番やっちゃいけないことはな、

後悔することだ。

わかるか?

たとえ計画通り行かなくても、パパは後悔しないぜ。
最後に仕事したくなるまで、グータラするぞ。

しかし、中学生は計画通り勉強しなさい。
2学期、後悔するぞぉ。
知らないぞ~。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

霧の中の遠い花火

今夜は花火大会があったんです。
毎年、近くの山の頂上へ車で行って、
夜景を見下ろしながら、遠い花火を眺めるんです。
娘と。
いろいろ飲んだり食べたりしながら。

しかし、今年は、娘はキャンプで、不在。
ということは……
そう、ロマンチックな夜景(花火付き)を見るには、最大のチャンス。

昨夜、実家に行って、夕飯のとき、
花火のことを、ちょっと話してしまったんです。
すると、祖母が、花火を見たいやぁ、と。
何十年も見たことないやぁ、とも。
数週間前に遠い花火を見たはずなのに……

で、結局、祖母と、二人で、行ってきました。

天ぷら屋で、ごちそうになってから。
祖母は生ビールをグイッといきました。

で、山頂に車で上ると、なんと、霧が出ていて、
夜景が見下ろせませんでした。

山を下ると、途中で、少し視界が開けたので、
そこに車を止めると、
遠くに、花火が霞みながらなんとなく見えました。

「毎年もっとよく見えるのに……」、と僕。
「これも話のタネだよ」
「また来年見ればいいよ」
「長生きしにゃいかんねえ」

娘よ、キャンプ楽しんでるか?
リーダーだろ。がんばれよ。

来年は、おばあちゃんも花火来るってさ。

Love & Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

平穏無事ナイト

今朝は5時7分に目が覚めました。
そう、震度6弱の地震で。

僕は叫びながら、走って、娘の寝てる部屋へ。
娘を叩き起こし、ベランダから外に放り投げようとしたら、
ようやく、揺れがおさまりました。

実家に電話すると、
驚きはしたけれど、問題なしとのこと。

ひとまず安心、そしてまた眠ろうとしましたが、
あまりのショックでなかなか寝付けませんでした。

町には、断水したところもありました。
うちは大丈夫だったので、
ペットボトルをかき集め、水道水を入れ、
困っているところに届けました。
とりあえず、娘の母親のところへ。

娘は、電車でキャンプに行くことになっていました。
電車が止まっていたので、
何時間も遅れて、旅立っていきました。

ナスとピーマンとキュウリをたくさんもらったんです。
食べ切れなくて困っていたので、
ナスとピーマンを味噌炒めにして、
キュウリとナスを薄切りにして、塩揉みして、冷や汁に入れ、
実家へ持ってくことにしました。
で、さきほど、皆と食べたところです。

娘もいないし、帰るのが面倒になので、泊まることにしました。

食後は、昨夜に引き続き、また映画を見たい、と母と祖母。
で、「三丁目の夕日」の続じゃないほうを。

今、暗闇の中、ケイタイでこれを書いています。

ま、みな無事で、ほんとによかった……

娘よ、今頃、キャンプファイヤーか?
パパは今朝早かったから、もう眠いぜ。
夜中に懐中電灯でトランプとかやんなよ。

では、グッナイ。


Love & Peace・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (4)

ヒッピーな、あまりにヒッピーな

最近、持ち歩いている本があります。

ヒッピー・ハンドブック

先日、なんとなく買ったんです。

「なんとなく」とは、何かに導かれて、ということですが。

ヒッピーになる方法が書かれてるんです。

コミューンの始めかた、
バジルソースの作りかた、
太陽礼拝のやりかた、
ピースサインの出しかた、
重曹で掃除のしかた、
抗議集会の開きかた、
ぶらぶら歩きのしかた……

 ヒッピーでいることの、すばらしいよろこびのひとつ。
 それは、 このマシーン化された資本主義経済の
 裏をかくという機会に、
 自分がかかわれることです。

僕を導いた「何か」とは、
そう、前世の記憶だったんです。

娘よ、大変だ。
パパは、前世、ヒッピーだった。
そして、今もヒッピーらしい……

娘よ、join us!

だから、迷惑はかけないって。
見た目は、わからないようにするって。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

なんということはない日曜日

今週の日曜日も、
実家で、
なんということはない休日を過ごしました。

娘は、友だちと出かけ、
両親は、店の改装作業に出かけ、
僕は、祖母と兄と実家に残りました。

昼は、NHKのど自慢を見るんです。
祖母の耳の関係で、大音量で。
様々な人生を背負ったひとたちが、
それぞれの思いを、歌に込めて表現します。
とってもブンガクで、感激しました。

3時になると、祖母と兄と、ドライブへ。
まず、一級河川の河原に行きました。
祖母が、石を拾いたい、というので。
実家の小さな庭に置きたいんだそうです。
兄には車内で待っててもらい、
河原に下りてみると、
「いい石がいっぱいあるやあ」、と祖母。
コンビニ袋いっぱいに石をいただきました。
どんな石がいい石か、まだ僕には難しすぎました。

石拾いの後は、波の荒い海岸線を走りました。
途中、スロープで砂浜まで下りられところで、車を停めると、
先週の母に引き続き、祖母も下りていきました。

近くでは、発電用風車が6基もまわっていました。

そして、家族が合流して、恒例のカレーライス。
食後は、家族全員で、ホームシアター。

「続・三丁目の夕日」

やはり、名画でした。

実家は、いつしか、僕にとっては、
ちょっとしたパワースポットになりつつあるようです。

あ、娘よ、今日は土産あるぞ。
忘れてた。

何かって?

石。
まんまるな。

遠慮するなって。
勉強机に飾っとけって。
これって、パワーストーンっていうんだから。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

リストランテ・ジローな夜

今日は、午後、ゴーヤチャンプルーをつくりました。
立派なゴーヤを2本もらったので。
娘は、ゴーヤが嫌いなので、実家に届けてきました。

で、夜は、ホームパーティでした。
以前担任したクラスにはたった5人しか男子がいなくて、
僕を含めて6人でオトコ組を結成したんです。
そのオトコ組が集まったんです。

ヤツらは、とにかく、食います。
だから、質より、量、量、量。
毎回、うちのものを食べ尽くし、
パーティの途中でスーパーに買い出しにいくほど。

で、今日のメニューはイタリアン。
パスタ鍋を火にかけっぱなしで、
エンドレスにパスタを茹で、量の問題はなんとかクリア。

ホームベーカリーで、ピザもつくりました。
バジルソース、チーズ、トマトソースのマルガリータ。
緑、白、赤、まさにイタリアの三色旗のような。

トマト、レタス、モッツァレラチーズのサラダパスタ。
ミートソーススパゲッティ。
カルボナーラ。
ゴルゴンゾーラのペンネ。

さすがに、今日はオトコ組の面々も満腹になったようです。

娘も、夜、途中から合流し、残り物のパスタを食べました。

娘よ、ピザ食べちゃって、すまねえな。
また、つくってやるから。

え、ヤツらと、どんな話してるのかって?

それは、女子には言えないな。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ウイスキーの味

僕の好きなコトバの一つ。

 少し愛して、長~く愛して

とは、昔のウイスキーのCMのコトバ。
あの大原麗子さんが言ったセリフ。
子どものころ、その意味がよくわからなかったんです。

本格的に恋を経験するようになっても、
少し愛するなんてハンパなことはしませんでした。
たくさん愛して、たくさん愛されたい、と思っていました。

ウイスキーの味がわかるころになると、
ようやく、そのコトバの意味がわかるようになってきました。

ま、最近のことですが。

ベッドサイドには、ウイスキーを置いてあります。
旅行用スキットルに入れて。
僕はあまり酒は飲まないのですが、
眠れないときなど、こっそり飲むんです。
ストレートで、ほんの数口。
僕は弱いので、すぐに酔いがまわり、熟睡できます。

 人生の苦みに比べたら、酒の苦みは甘いもの。

とは、母のコトバ。

たっぷり愛して、ずいぶん痛い目にあってきました。
やはり、ウイスキーをチビチビ飲むように、
少し愛するほうがが、長~く続くようです。
自分は自分、相手は相手、お互いの世界を尊重しあうと、
少し愛するようになるのでしょう。
たっぷり愛すると、相手を独占し、所有したくなってしまいますから。

大原麗子さんの二度目の離婚のときのコメント。

 うちにはオトコが二人いた……

オンナは、うちで、オトコに尽くすもの。
そんなことを押しつけられるのを拒否したのでしょう。

正しい選択だったと思います。
ま、うちも……

今夜も、少~しウイスキーを飲もうと思います。
大原麗子さんの冥福を祈ります。

だから、、娘よ、パパは好きでダラダラしてるんじゃないって。
あんまりがんばると、続かないんだって。
少~しがんばって、長~くがんばるんだって。

しかし、ウイスキーの味のわからない中学生は、がんばり続けなさい。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

いつものメニュー

毎年、この日は、これを食べるんです。
ま、この日じゃなくても、食べることはありますが。

 「ヒロシマ風お好み焼き」

 <材料>

 小麦粉、キャベツ、モヤシ、焼きそば、豚バラ肉、塩こしょう、オタフクソース

 ①焼きそばを、ソースで、炒め、皿にとっておく。
 ②小麦粉を水で溶き、ドロドロにして、フライパンに広げる。1/3ほどとっておく。弱火。
 ③刻んだキャベツをどっさりのせる。モヤシも。塩こしょうする。
 ④焼きそばのせ、次に豚バラ肉をのせる。フタをすると、野菜が早くしんなりする。
 ⑤とっておいた水溶き小麦粉をまわしかけ、勇気を持って、ひっくり返す。
 ⑥茶碗に卵を入れて溶き、お好み焼きを持ち上げ、その下に流し込む。
 ⑦皿にとって、オタフクソースをドバドバかける。

 じっくり、のんびり、つくったほうがおいしくできます。
 広島のひとは、ヘラを使って、鉄板からダイレクトに食べますが、
 うちは、ナイフとフォークを使って、食べます。

1995年8月6日、僕と娘は広島に行ったんです。
その朝、僕たちは、平和祈念公園にいました。

お好み焼きは、2回食べにいき、
つくりかたを、観察・研究してきました。

で、娘よ、今日、何の日?

土曜丑の日じゃないっつーの。

なんで、パパがお好み焼きつくったんだ?
えぇ?

で、ソースかけすぎたって。
パパの分なくなっちゃっじゃないかっ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

手巻き寿司な夜

今、おなかいっぱいです。

今日は、月一回の読書会&手巻き寿司パーティ。
団塊の世代の同志たちと。

ようやく、「スモール・イズ・ビューティフル」を読み終えました。
といっても、僕が担当のところ以外は、斜め読みでしたが。

今日、話題になったこと。

自然は、成長すると、ある程度のところで制御するけれど、
人間は、成長し続けようとして、制御できなくなる。
まるで、有限の自然の中で、無限に成長できるかのように。

なるほど。

こと足ることを知るためにも、
自然に学ぶ必要があるのでしょう。
「荒野へ」で、アラスカに旅立った青年もそう思ったのでしょう。

読書会は、さっさと終わらせて、パーティを始めました。

大量生産でなく、大衆による生産が大切。
とは、ガンジーのコトバ。
その本でも、引用されていました。

だから、パーティーの準備も、
「大衆による生産」方式で、
みんな、一人一役、効率よく進みました。

夕方、出かけていた娘が帰宅して、
手巻き寿司パーティに合流しました。

鉄火巻き、カッパ巻き、納豆巻き、タクアン巻き、梅巻き……

来月の読書会のときも、また手巻き寿司パーティをすることになりました。

で、娘よ、読書会、仲間入ってみる?
今度の課題は、この夏読んだオススメ本を報告する、なんだけど。

おい、返事がないぞ、返事が……

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

柳の術

やはり、人間は、自分の哲学を持って生きるべき。
と、思うんです。

哲学がないと、
まるで、「オールのないボート」
そう、ただ流されるだけ。

とは、僕が大学時代単位を落とした講義、
「英国文学史Ⅰ」の先生が言った言葉。

しかし、実社会で、マイ哲学を通すのは、大変なこと。
たいてい、実社会では、哲学より、目先のことが優先され、
つまり、目に見えるものばかりが重視され、
結局、哲学どころではなくなるんです。
哲学は、あってないようなもの、なくてあるようなものですから。

哲学といっても、難しいことを言ってるんじゃないんです。
だいたい、日本の哲学の本は、難しすぎます。
何冊挫折したか、わかりません。

僕の哲学といっても、せいぜい、
工場でつくられたものは、極力、食べない、とか、
いばられたくない、ゆえにいばらない、とか、
ひとにやさしく、自分にもっとやさしく、とか、
それくらいでしょうか。

哲学は、そう簡単に、曲げちゃいけません。
と、いいつつも、曲げざるをえないことも多い実社会。

そんなとき、思い出すコトバ。

 気に入らぬ風もあろうに柳かな

やたら、哲学で、押し通したら、
いろいろぶつかって、
その哲学も傷ついてしまいます。

だから、柳の術。

いつも、にっこり、馬耳東風、
角は立てずに、非暴力非服従。
適当が適切、いい加減がよい加減。
ま、がんばらないようにがんばる、といったところでしょうか。

娘よ、パパは、今日もたたかっている。

聞いてる?
哲学ってわかる?


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

旅的人生

そういえば、大学生の頃、よく旅に出ました。
旅行、ではなく、旅。
僕の中では、
旅行は、行き先と日程が決まっている観光的移動。
旅は、行き先も日程も決まっていない、移動を越えた移動。
旅の目的は、出会い、一期一会。

 今の自分は出会いの総決算

なんだそうです。
だから、人生が旅にたとえられるのでしょう。

旅は、あれもこれも持っていくことはできません。
いろいろ捨てて、本当に必要なものは何か考えさせられます。

先日見た映画「荒野へ」は、ガチンコ旅ムービー。
裕福な家庭に育ち、大学を優秀な成績で卒業した主人公は、
なんと、お金さえ燃やして、旅立つのです。
最後は、大自然の中に一人飛び込み、ひたすら自分に向かいあいます。
新しい自分、または本当の自分に出会うのも、旅の目的なのでしょう。

「ティファニーで朝食を」のヒロイン、ホリー・ゴライトリーは、
籠の中に入ることを断固拒む野の鳥のような自由人。
アパートにはほとんど荷物がなく、
その名刺には、「旅行中」と書いてあるんです。

しかし、ハリウッドで、映画化されたときは、
男に「You belong to me」などと言わせ、
雨の中抱きあって、ハッピーエンドと、
台無しにされてしまいましたが……

やはり、
人生は旅であり、旅は人生である、
のでしょう。

娘よ、夏休みだ。
旅に出るぞ。
どっか行きたいとこあるか?

だから、靴屋じゃなくてさ……

サンダル買いに行くのは旅じゃないんだって……

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (2)

海とカレーと映画な日曜日

今日は、娘が母親と出かけていきました。

またも、至福の御一人様タイム。
DVDを見たり、
半身浴で読書したり、
本屋やカフェに行ったりしてから、
実家へ。

父は、秋の新装開店に向け、DIYしていました。

まずは、兄と海を見に。
母もついてきました。
母は、久しぶりに見た海に感動して、
一人で波打ち際まで行ってしまいました。
その間、僕は、車内で、兄とティータイム。

晩ごはんのリクエストを訊くと、
父が、しばらくカレーを食べてない、といったので、
カレーにすることしました。
祖母も、ひさしぶりにカレーを食べたい、と言いました。
ま、たしかに、この前の日曜日にカレーを食べてから、
一週間も経ったので……

夕食後は、ホームシアター。

「ヤング@ハート」

おじいちゃんおばあちゃんのコーラスグループのドキュメンタリー。
なんと激しいロックを歌うんです。

祖母と母は、大喜びで、
映画が終わると、拍手していました。

兄を風呂に入れ、兄の頭を入念に洗い、
祖母に見送ってもらい、さきほど帰ってきました。

で、娘よ、明日は帰ってくるんだっけ?

ま、パパはこれから仕事だし……

カランカラン、トクトクトク、シュワーッ。

だから、ハイボールなんて、呑んでないし……


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (2)

土曜の午後のキッチン

今日は、午後、御一人様タイムとなりました。

まずは、ランチ。
韓流お好み焼きチヂミをつくりました。
卵、小麦粉、ニラ、ニンジン、タマネギ、キムチで。
一人で食べ、おいしかったので、
もう2枚焼きました。
これは、実家に持っていくことに。

夏休み、僕のうちはとても心地よいのです。
茶畑から田んぼに吹く風が、うちの中を通り抜けるのです。

窓際には、トランジスタラジオ。
料理するときは、ラジオに限ります。
目が奪われないので、仕事もはかどります。
ダイニングテーブルの上にはパソコンがあり、
DVDで、「荒野へ」をもう一度見ながら、
おからクッキーもつくりました。

ラジオを聞いたり、
DVDの映画の字幕を見たり、
本を読んだり、
キッチンに向かったりしながら、
ずっと新作の構想を練っていました。

何も浮かびませんでしたが。

娘は、母親に浴衣を着せてもらい、
友だちと歩行者天国に出かけていきました。

僕は、実家で、みんなとごはんを食べ、
先ほど、浴衣姿の娘を迎えにいき、帰ってきました。

ところで、娘よ、夜店で買ったそのお面、何につかうんだ?
800円もしたって?
で、パパへの土産は、ないのか?

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »