« プレカリアートたちの反撃 | Main | リストランテな夜 »

始めに食材ありき

毎日、5時になると、僕の頭はいっぱいになります。
今日の晩ごはんは何にしようか、と。

これまで、今夜何を食べるか決めてから、
スーパーに寄って買い物をして帰りました。

でも、これだと、無駄が多いんです。
冷蔵庫には、在庫が貯まるばかり。

だから、このごろは、
うちにあるもので、何が作れるか考えるようにしたんです。
これだと、冷蔵庫の在庫一掃ができて、経済的でエコ。

そう、始めに食材ありき、なんです。

テーマは、最小限の買い物で最大限のおいしさ。

このごろ、よく実家で食材をもらうんです。
先週末も、白菜をまるごと、大根をまるごと。

今夜は、鍋パーティでした。

メニューは、スーパーの駐車場でひらめきました。
鍋の食材は、県内産豚肉だけ買いました。
白菜と豚肉を交互に重ねて、
ザクザク切って、立てて並べ、
その上に、大根おろしをたっぷりと。
水を入れて、火にかけました。

あまった白菜は、塩揉みして、漬け物に。

で、お客さんが来て、鍋を囲みました。
まさに、卓上コンロは、現代の囲炉裏。
古来から人間は夜は火のまわりに集まったものです。
ごはんは、ひさしぶりに白米を。
琺瑯鍋で、おいしく炊きあがりました。

で、鍋をつつき、ポン酢で、食べはじめると……

冬野菜と豚肉の共演、なんともブラボーな味。

古来、人間は、その土地の、その季節の食材だけを食べていたはず。
だから、始めに食材ありき、なんです。
今ないものではなく、今あるもので、ひとは充分幸せになれるのです。

娘よ、明日も、大根と白菜食って、幸せになるぞ。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック


|

« プレカリアートたちの反撃 | Main | リストランテな夜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« プレカリアートたちの反撃 | Main | リストランテな夜 »