« 平日の夜のシネマ | Main | 雨の動物園 »

スマイル

笑いは最良の薬、そんな諺があります。
笑うだけで健康になるのだとか。
これは、事実なんだそうです。

脳がポジティブなとき、笑顔になるものです。
脳がネガティブなとき、暗い顔になります。

ということは、
ネガティブな気分のときでも、
笑顔をつくると、脳がポジティブになるのか?

答はイエス。
ペンを水平にして口に加えて、
お笑いのビデオを見ると、
脳はポジティブに反応し、大笑いするんです。
口角が上に上がると、脳はポジティブになるんです。
逆に、ペンを縦にして、口にくわえると、口角が下がり、
脳はさほどポジティブに反応しないんです。

なるほど、最良の薬になるわけです。

この夏、我が水泳部は、やけに記録が伸びたんです。
これまで15年も水泳部監督をしてるのですが、
この夏が一番でした。
何がよかったのか、よくわからなかったんですが、
やはり、これも笑顔が関係していると思うんです。
この夏のテーマは、Smile and Challengeでしたから。
きついときこそ笑顔、と言い続けてきたんです。
僕は威厳がないので、叱ってもあまり効果がないんです。
だから、いつも笑顔で、褒めまくったのもよかったのでしょう。

不景気には、お笑いブームが起こるのだそうですが、
これも、笑ってポジティブになりたいと、無意識に思うからでしょう。

あのさあ、娘よ、さっきからさあ、
ずっとバラエティ番組見て、笑いまくってんだけどさあ、
たしかに笑いは大切だけどさあ……

さっさとテレビ消して勉強しろっつーの。
うっせー、口答えすんな。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)> → クリック!

|

« 平日の夜のシネマ | Main | 雨の動物園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 平日の夜のシネマ | Main | 雨の動物園 »