« ソウルフルなサンデー | Main | 創造的にグータラする »

秋の夜長は食後のティータイム読書

食欲の秋の理由を聞きました。
理科の先生から。
冬は、自然界には、食べ物があまりたくさんありません。
だから、秋に食いだめする生物が多いそうです。
もちろん、人間も生物ですから、そのメカニズムが働いているのだとか。

ま、僕は、一年中、食うために生きているので、関係のない話ですが。

秋といえば、お茶がおいしくなる季節です。
そう、日本茶が。

というのは、夏は、うちでは冷たい麦茶ばかり飲むんです。
涼しくなると、麦茶がなぜかおいしくなくなります。
きっと夏に麦茶がおいしいのは、
生物学的には、
麦茶に汗をかいて失われるものが入っているからでしょう。

で、最近、しばらく眠っていた鉄瓶が大活躍し始めました。
鉄瓶で湧かした湯で、お茶を淹れるとまろやかな味になるんです。
たまに、茶葉を焙烙で焙じて、つまりから煎りして、
茶色い香ばしいほうじ茶を飲みます。
娘が好きなのは玄米茶。
煎餅のような味のする緑茶。
今度買ってこようと思います。

なんてステキなお茶ライフ。

さて、今日は、食後、お茶を淹れて、テレビを消し、
ソファで静かに読書することに。
娘は推理小説の文庫本、僕は例のスポ根青春小説。
その次に読む本も、ネットで頼んでいて、今日届いたんです。
本は一年中読みますが、とりあえず、読書の秋ということで。

娘が、ソファで足をオットマンにのせ、先に読み始めました。
僕はとりあえず皿を洗ってから読むことにしました。
たまには、こんな文化の秋もいいものです。

で、皿洗いも終わり、娘と僕のお茶を淹れ、
本を読もうと、ソファのほうを振り返ると……

娘よ、眠るの早っ。
おい、起きろっ。
秋の夜長の読書はどうした?
パパが淹れた茶どーすんだっ??

ま、いい、パパが二杯飲む。

Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


|

« ソウルフルなサンデー | Main | 創造的にグータラする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソウルフルなサンデー | Main | 創造的にグータラする »