« 早くうちに帰ろう | Main | 3分の1ずつ »

秋の夜の鍋

今日は、むしゃむしゃ野菜が食べたくなったんです。
娘も、以前より、野菜を欲しがるようになりました。

で、今夜は、鍋。
同僚に教わったレシピ。

キャベツをどっさりルクルーゼの鍋に入れて、
シメジと豚肉をのせて、
酒をふり、蓋をして、火にかけます。
やがて、野菜から水が出てきて、グツグツと。
蓋をとると蒸気が逃げてしまうので、
耳を澄まして、鍋の中を想像しながら、待ちます。

玄米ごはんをよそってから、
鍋ごとテーブルの上に置きます。
蓋をとると、湯気が立ちのぼり、
温野菜化したキャベツとシメジ、白くなった豚肉が姿を現しました。

ポン酢をつけて、
娘の中学校の話を聞きながら、
テレビも見ながら、
おいしくいただきました。

僕はうちへ帰ってくると、
すぐにキッチンに立ち、
ごはんを食べて、皿を洗って、
その後もずっとキッチンにいます。
テレビを見たり、PCに向かったり、お茶を飲んだり。

今も、娘の明日の朝食のリゾットを作りながら、
ダイニングテーブルで、これを書いています。
娘は、勉強部屋で、いちおう勉強中とのこと。
僕から教わることはとうぶんないそうです。

リゾットは、うちで、最近ブーム。
ニンニク、タマネギ、米をオリーブオイルで炒め、
コンソメスープでお粥になるまで煮込み、
粉チーズを最後に混ぜるだけ。
マッシュルームやアスパラなどを、入れても美味です。

娘よ、明日も、ウサギみたいに、むしゃむしゃ野菜食うぜ。

はいはい、肉も買ってきます。

Love and Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)> → クリック!


|

« 早くうちに帰ろう | Main | 3分の1ずつ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 早くうちに帰ろう | Main | 3分の1ずつ »