« 浮気した夜 | Main | おひとりさまの覚悟 »

昨日のケンカの詳細

昨日は、娘とケンカしました。
小さい頃は朝になれば忘れた娘、
今朝もまだ不機嫌で、クチをきかないまま登校。

さて、ケンカをふりかえってみます。
学童から、うちに帰ってきてからのこと。
僕は、すぐにキッチンに立ち、晩ごはんの用意。
刺身を買ってきたので、煮物と味噌汁をつくっていました。
そのとき、娘は、なぜか突然、気まぐれに片付けを始めました。

僕は、きれいなうちで不味いものを食べるより、
迷わず、
きたいないうちでおいしいものを食べることを選ぶので、
整理整頓や掃除は、苦手なんです。

「パパ、こんなとこに、カバンとか置きっぱなしにしないで」
僕は手を休めず、とりあえあず、無視。
「パパ、カバン片付けて」
で、僕はぶち切れたわけです。

「たまに家事してイバるな!」

その後、静かな夜と朝を迎えることになったわけです。

生きているかぎり、シュフに休みはないんです。
うちに帰れば、腰を落ち着けることもなく、
一秒でも早くごはんをつくろうと、キッチンに立つんです。
その間、娘は、たいてい、テレビを見ながら、ソファでゴロゴロ。
皿洗いくらいはすると、時々言う娘、三日続けたことはありません。

娘よ、それで、パパがキレないわけがないだろよ。

これが、子どもなら、まだ許せるのですが、
大人だったら、一緒に暮らすのは、不可能でしょう。

僕たちの不仲を心配した娘の母親が、先ほど、電話してきました。

座ってればごはんが出てくると思ってるのは許せない、と僕。
それがまさに私が思っていたこと、と彼女。
それで、僕と彼女は大笑い。

今日、学童へ迎えに行くと、
娘が、一言、あやまれよ、と。
もちろん、僕はあやまらず、シュフ業について語りました。
そして、いつしか仲直りしていました。

娘よ、さっきママに聞いたけど、
ママんちじゃ、皿洗いしまくってるらしいじゃんかよ。
おい、うちじゃどうなってんだ。

うちでは、職場や学校と違って、気が抜けないんだぞ。


Love and Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)> → クリック!


|

« 浮気した夜 | Main | おひとりさまの覚悟 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/17787033

Listed below are links to weblogs that reference 昨日のケンカの詳細:

« 浮気した夜 | Main | おひとりさまの覚悟 »