« 自由を求めて | Main | マックに行かない訳 »

ブロガーの生存権

今日は、朝から、ため息ばかり。
いつも以上に、仕事に身が入りませんでした。
もうダメだ……、と何度つぶやいたことか。

あまりにも僕が元気がないので、ある生徒が声をかけてきました。
「先生、どうしたよ?」
「国会が……」
「何?」
「共謀罪だって。今日、決まるかもしれない」
「何それ?」
「これまでは、悪いことしたらつかまったけど、
 これからは、悪いことしようって話すだけでつかまる」
「は?」
「それに密告すれば許してもらえるから、
 嫌いなヤツに、悪いことしようって、声をかけ、
 同意してきたら、チクる。
 それで嫌いなヤツをはめることもできる」
「なにそれ?」
「やばい……」
「先生、学校にいる場合じゃないよ」
「そうかもしれん」
「たたかってきてよ」
「じゃ、とりあえず、ジロー's カフェで吠える」
「がんばってよ。応援してるよ」
「ラジャー」

午後、採決が見送られたことを知り、ホッとしました。
少しだけ。
ヤツらは、まだあきらめてないでしょうから。

ヤツらの目的は、つかまえることでなくて、
黙らせること。
僕たちの最大の武器は、言葉。
だから、黙らせたいのです。
下手なことは言えないぞ、と国民をビビらせて。

やつらは、言葉の次に、心も狙っています。
大人の心は変えられないでしょうから、
子どもの心を変えようとしてるんです。
全国の学校に、「心のノート」をばらまき、使わせ、
教育基本法を「改正」して、国を愛する心を強制したいのです。
つまり、ヤツらに忠誠を尽くす心のことですけど。

愛は自由、強制されたら、消えるものなのに……。

とにかく、言論の自由と、心の自由は、ブロガーたちの生存権。
僕は、絶対に、黙りません。
黙らないことが、たたかいなんです。

夕方には、ため息が出なくなり、娘の迎えに。
今日は、田植えをしてきたようです。
俳句の宿題が出ていました。

「パパ、何書いたらいいの?」
間。
「靴脱いで 空を踏んづけ 田植えかな」

娘よ、それ、書いて持ってくなって。
言論の自由はあっても、盗作の自由はないんだから。
だめだって言ってるだろっ。
先生に言うぞ。

Love and Peace ・・)v

今日もランキングの応援ヨロシク <(_ _)> → クリック!

|

« 自由を求めて | Main | マックに行かない訳 »

Comments

ジローさん,
私も昨日の朝ラジオで共謀罪が決まりそうだと聞いてショックでびっくりで,どうしよう!と思っていました。
国会は,小泉は,一体何を思い,どんな国にしたいというのでしょう。
もう日本脱出したい気分です。

次の首相だってきっと,小泉の流れですよ。
どうしたら阻止できる?
私たちに何ができる?
こんな風に想って書いているだけで捕まるような国になったらどうしよう。
戦時中みたくなる?

Posted by: perican | June 03, 2006 at 06:17 AM

でも、ヤツら、あの選挙で、3分の2議席とったわりには、
おとなしいなって思っています。
もっとやりたい放題やると予想してたから。

まだ、世論の力って、あるんだと思います。

ブログっていうのは、これだけ増えると、
力になると確信しています。

Power to the people.

あまり、悲観的にならず、
がんばらないようにがんばりましょ。

Love and Peace ・・)v

Posted by: ジロー | June 05, 2006 at 12:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/10365959

Listed below are links to weblogs that reference ブロガーの生存権:

« 自由を求めて | Main | マックに行かない訳 »