« ベジタリアンな夕べ | Main | 九条という墓標 »

ひとは変わるもの

今日もおいしい晩ごはんを食べました。
最近、ヘルシー志向なので、豚しゃぶ。
県内産トマト、無農薬レタス、その上に茹でた肉をのせます。
タレは、酢、しょう油、砂糖を混ぜ、ごま油をたらしたもの。

僕も娘も、ばくばく食べました。
ヘルシーごはんのいいところは、食後の満足感。
体がおいしいと言っているのを感じます。ほんとに。

そんなごはんの後、娘はため息をついて、言いました。
「ひとって、変わっちゃうねえ」
「なんで、そんなこと、いきなり言うの?」
「なんでもない……」

しばらくして、もう一回、訊いたら、娘が教えてくれました。
いつも一緒に学童で遊んでいた上級生が、
最近、冷たくなり、怖くなったそうです。

「ひとって、変わっちゃうねえ」、と僕。
「ね、パパもそう思うでしょ」

僕を愛して、去っていった女性たちのことを思い出しました。

「パパ、今日、クラスの係、決めたよ」
「あ、そう」
「何になったと思う?」
「またメダカ係?」
娘の表情がまた明るくなりました。
「なんと、学級委員!」

僕が初めて学級委員になったのも四年生のとき。
その時は、先生が選挙をやり直しました。
みんながふざけて票を入れたかもしれない、と言って。
再選挙の結果も、また当選。
それでも先生は、校長と相談するまで、無効としました。
翌日、ようやく僕は学級委員として任命されたのです。

立候補者が二人しかいなくて、じゃんけんで決めたとはいえ、
娘よ、パパに比べたら、なかなかやるな。

ひとはいいほうに変わることもあるんだぜ。
見ろ、パパを。
結婚してたころのパパと比べたら、
今のパパのほうが、いぐね?

いぐね?いぐね?

以上、しつこいところは、いまだ変わらず、これからも変わりそうもない店主でした。

Love and Peace ^^v

|

« ベジタリアンな夕べ | Main | 九条という墓標 »

Comments

いい方に変わるのも、悪いほうに変わるのも、大きな意味で教育(環境)なのかもしれませんね。
読んでいて、僕のよく見に行っている人の今日のブログを思い出しました。URLはそのかたのSiteです。
お嬢さんもブログ先のお子さんもきっといい道を歩みつづけると思っています。
そしてその人を中心にいい環境の輪が広がることを祈りたいです

Posted by: Take | April 13, 2005 at 12:12 AM

そちらに行ってみました。
いいお話でしたね。

「自作主義史観」とは、傑作。

娘に冷たかった上級生、
今日はやさしかったそうです。
つくづく、ひとは変わる……。

Peace ^^v

Posted by: ジロー | April 13, 2005 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/3677177

Listed below are links to weblogs that reference ひとは変わるもの:

« ベジタリアンな夕べ | Main | 九条という墓標 »