« 小さいほうがいい | Main | 娘に教えること »

この一週間

新学期が始まりようやく一週間がたちました。

今年は、少し、いやだいぶ責任と雑用が増え、
こんな僕でもこの一週間はバリバリ仕事をしました。

ところが……、
この働きっぷりがまわりを動揺させたようです。
「らしくないよ……」と何度も言われました。

僕は、この一年、
「いい加減がよい加減」で「がんばらないように、がんばる」をモットーに、
家庭第一主義、芸術至上主義を貫きとおし、
ついには、新しい職場に慣れないことに慣れたのです。
僕は嫌われることを覚悟していました。
嫌われても構わないつもりでした。

しかし、僕のスタイルは、いつしか同僚たちに
「これもアリ」と認知されていたのです。
さらに、このスタイルを、支持、応援してくれる同僚も出てきました。

Try hard not to try hard.

ここで、普通にがんばってしまったら、この一年の労力が無駄になってしまいます。
応援してくださる同僚のためにも、
毎日5時になったら夕食の献立を考えるスタイルを取りもどさなくてはなりません。

こんな僕にも、教育方針はあるのです。
それは、「生徒の踏み台になる」、です。
生徒には、どんどん僕を踏み台にして、羽ばたいてもらう。
学校でがんばるのは、教師ではなく、生徒。
見守る、待つ、環境整備が仕事のほどとんど。
土を作り、タネをまき、水をあげ、ひたすら信じて待つような。
ベランダで、植物から、学んだことです。

他の一年生のクラスはまだ緊張していて静かだというのに、
すっかりリラックスして、騒々しいジロー's クラス。
大丈夫か?
新入生たちよ、どんどん僕を踏み台にして乗り越えておくれ。
いつか君たちのことを、自慢させてもらうから。

学級委員となり、絶好のスタートを切った小4の娘よ、
パパという「踏み台」は、チョモランマくらい高いぜ。。

バリバリ、働いた今週、今日は昼寝します。

Love, Peace and Sweet Dreams ^^v

|

« 小さいほうがいい | Main | 娘に教えること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/3723686

Listed below are links to weblogs that reference この一週間:

« 小さいほうがいい | Main | 娘に教えること »