« クレッシェンド!ボレロのように | Main | ステージパパ »

春の一日

昨日は、朝からプール掃除。
僕は水泳部監督なので、プール管理人でもあるのです。
娘は、なぜかプール掃除を楽しみにしていたので、連れていきました。
半ズボンとサンダルをはき、デッキブラシでゴシゴシ。
風が吹いていて、水が冷たく、足が痛いほどでしたが、
娘は、女子部員たちとはしゃぎながら、プール掃除を楽しんでいました。
なんとか、昼頃、終了。

その後、娘と実家に行きました。
84才の祖母と、障害者の兄に会うために。
娘は、本当はうちでのんびりしたいのですが、
僕が一日でも多く祖母と兄に会っておきたいと言ったら、
この頃は、こころよく、つきあってくれるようになりました。

祖母の健康を確認して、兄を遠足に連れ出しました。
飲み物とお菓子を買って、いつもの池のほとりに、車を停め、
水鳥と、一斉に咲き出した菜の花を眺めながら、おやつ。

僕は兄にカフェオレを飲ませ、大好物のどら焼きを食べさせました。
娘は、軽キャンピングカーの中で、ゴロゴロしながら、マンガを読んでいました。
カーステレオからは、ラベルの「亡き王女のためのパヴァーム」がリピート。

両親は、小さいながらもなんとか店を営み、
祖母も兄も、まだまだ元気で、
娘は、いつも明るく、どこに連れていっても困らせず、
そして、僕は、遠くのひとを思っている。

このとき、突然、幸福感にとらわれました。
今まで生きてきて、この瞬間が、一番幸福なような気がしました。

春、まちがいなく春。

Love and Peace

|

« クレッシェンド!ボレロのように | Main | ステージパパ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/3525050

Listed below are links to weblogs that reference 春の一日:

« クレッシェンド!ボレロのように | Main | ステージパパ »