« お正月のジェンダー | Main | 小さな映画館 »

冬休み最終日

娘の小学校が、いよいよ、明日から始まります。
今日は、明日の準備をして、早く寝て……、
と、思ったのですが、
「もう一回ハウル見たくない?」
と、言ったら、娘が「見る見る」

夕方には、僕たちは、映画館でキャラメルポップコーンを食べていました。

今年も、この機動力は大事にしたいと思います。

娘は、前回、メガネを忘れ、
僕は、数分、眠ってしまい、
二人とも理解できなかったシーンもあり、
悔いが残っていたのです。

ハウル、よかったです。
Love and Peace です。
もう一度見たいです。

映画の前には、ショッピングにも行きました。
今年の我が家の新しいテーマ、
Cozy@home(居心地のよいうちの中)
そのために、ちょっと奮発して、投資をしました。
シックな木の本棚と、金属のラックを買いました。
床に落ちているものを少なくするための収納グッズ。

夕食は、泣く泣く、ファーストフード。
ま、こういう日もあります。

今、11時45分、娘はまだ明日の準備をしています。
でも、お昼までぐっすり眠った娘、まだハイです。

明朝、二人で雑煮を食べて、娘を送り出したら、
僕も出かけます。

映画に。

ははは、娘よ、パパにはもう一日冬休みはあるんだぜいっ。

Love and Peace


|

« お正月のジェンダー | Main | 小さな映画館 »

Comments

雑誌に書いたハウルについての文章の感想など聞かせていただけたら・・・

Posted by: いわぶち | January 06, 2005 10:23 PM

あの中で描かれている戦争、
王宮には、魔法の力によって、爆弾は落ちない。
自分に直接被害が及ぶことはない権力者が、
戦争を続けさせていく。
 
「民主文学2月号」での、その指摘は、なるほどと思いましたよ。

戦争協力を拒否するハウルは、
愛するもののため、
戦争を止めさせるために必死で戦う。

まさに、love and peace

また、ハウル、見たいなあ。

Posted by: ジロー | January 07, 2005 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冬休み最終日:

« お正月のジェンダー | Main | 小さな映画館 »