« 2点間の最短距離 | Main | 「星の王子さま」論 »

学力バカ

お勉強をいっぱいして、
たくさん知識を頭に詰め込んでいて、
どんな難しい計算問題もすいすい解けても、
おバカなひとはたくさんいます。

もちろん、暗記と計算は大切なことですが、
それだけでは、ダメだと思うんです。

暗記と計算が苦手でも、なんとかなります。
いろんなことをよく知っていて、
どんな計算もすぐにやってしまうひとは、
そこらにゴロゴロいますから、
頭を下げれば、たいてい助けてくれます。

高校の教壇に立っていると、時に心配になるんです。
黙って、先生の話を聞き、ノートにとる。
毎週、小テストで、暗記したかどうか試される。
暗記できてなければ、再テスト。またできなければ、再々テスト。
自分の意見を求められることはなく、
教科書に書いてあることを覚え、与えられた問題を解き……、
いつでも受け身。

暗記と計算が得意で、テストでいい点をとると、
先生にほめられて、通信簿がよくなり、
いつしか、自分はえらいと思い始める。
こうなったら、もう立派な学力バカ。

怖いのは、学力バカが先生になったとき。
テスト、テストで生徒を追い込み、
暗記と計算が得意なひとが、えらいひとと思わせ、
それらが得意じゃない多くの生徒を、自信喪失させ、自己嫌悪させる。
そんな生徒たちが、自由から逃走し、ファシズムを支えてしまう……。

だいたい、暗記と計算で、幸せになれるほど人間は単純じゃありませんから?

では、何が必要なのか?

to be continued....

いつも、数学の問題を生徒に質問されて逃げ回っているジロー教諭でした。

Peace ^^v

|

« 2点間の最短距離 | Main | 「星の王子さま」論 »

Comments

私は教師にはいい思いを持っていません。
学校を卒業してすぐにまた学校に就職。誰かに指導されているのかいないのか知らないけど、教室は密室で評価を受ける場ってあるのだろうか。
常々疑問なのが英語教師の英語の発音です。何十年も英語を生業にしていて、プロ意識あんのかよ、と社会人になって特に思いますね。スキルの問題だけでなく、最近ニュースになるような事件が起きたときの学校の対応。
教師は最低○年他の職業に就いてからしかなれない、という風にしたらなにか変わらないかと思うのですけどね。

Posted by: かげまる | August 27, 2005 07:57 PM

教師にいい思い出を持っていないひと、
たくさんいますよね。
もちろん、僕の教え子の中にも。

僕も学校や先生は大嫌いでした。
でも、数人のいい先生に出会え、
学校嫌いは続きましたが、
人間嫌いにはならなくてすみました。

他の職業を経験することはいいことだと思います。
ただ、営利追求と、教育は、目的が違いますが。

さ、もうすぐ新学期。
襟を正さなくては……

その前に、もう少し遊ばせてください。

Love and Peace ^^v

Posted by: ジロー | August 28, 2005 12:01 AM

ケンカを売っているのではないですよ、念のため。

>ただ、営利追求と、教育は、目的が違いますが。
営利追求とプロ意識は相反するもので、そのせめぎ合いの中で仕事してるんですけどね。職人、技術者、クリエイターはとくにそうだと思いますよ。最近のJALの事故もこれのバランスが崩れているからでしょうね。

逆に教育とか福祉とか、そういうもの意外は営利追求って思ってしまう考え方がコワイです。

Posted by: かげまる | August 29, 2005 12:55 AM

たしかに……、そういう考えはコワイかも。

せめぎあい、そしてバランスですね。

ひとは、金のためだけに生きているのではないのですから。

Love and Peace

Posted by: ジロー | August 29, 2005 07:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学力バカ:

« 2点間の最短距離 | Main | 「星の王子さま」論 »