« 傍観者 | Main | 芸術至上主義の秋 »

ヴィオロンの……

秋の日の
ヴィオロンの
ためいきの
身にしみて
ひたぶるに
うらがなし……

イギリス人の同僚、
月曜日はいつも同じあいさつ。
How was yourweekend?
僕はこれが苦手なんです。
むこうは充実した週末を過ごしたからこその質問。
僕が、今週末は何をしていたか、
しいていえば、吐く息のほとんどをため息にしていたことくらい。
秋です。

明日は、バイオリンの発表会。
娘はもちろんのこと、僕も弾くんです。
合奏曲、カノン。
これまで、さんざん親子で罵りあって練習してきた曲。
明日は、あうのか、どうか……

今夜は眠たくなるまで練習。
今日もため息が出ます。
ため息もこれだけたくさんつけば、明日は上手く弾けるのでしょうか。

秋の日の
ヴィオロンの
ため息の……

Peace ・・)

|

« 傍観者 | Main | 芸術至上主義の秋 »

Comments

ずいぶん物悲しい語りですが、
うまくいったことを祈ります。

Posted by: may | November 18, 2007 09:48 PM

この日記は3年も前のことなんですねえ。
思えば、そんなこともありました。

バイオリン、まだ続けています。

音楽を習うというより、
謙虚さを習っているという感じです。

Love and Peace ・・)v

Posted by: ジロー | November 18, 2007 11:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヴィオロンの……:

« 傍観者 | Main | 芸術至上主義の秋 »