« なぜ? | Main | スモール・ライフ »

うんちの話

彼女と別れた理由は、数え切れないくらいありますが、
そのうちの大きな一つ。
それは、お互いの「うんち」についての見解の相違。

彼女は、七年間一緒に生活をしましたが、
うんちをした形跡を残したことは一度もありません。
いったい、いつうんちをしていたのでしょう?

彼女はきれい好きでした。
僕には、潔癖性でしたが。
おそらく、自分がうんちをする人間ということが許せなかったのでしょう。

先日、とても几帳面な女子生徒が、ストレスがたまると相談してきました。
「そうか……、で、うんち出てないでしょう?」
「なんで、そんなことが、わかるんですか!」
その生徒の苦労がよく分かりました。
いろいろ自分で決まりをたくさん作って、それを全部クリアしなければ気がすまない。

まさに、精神分析用語で言う、「肛門性格」。

ジロー親子は?
トイレのドアも閉めないで、うんちしています。(失礼!)

週末は、僕はたいてい兄と過ごします。
知能は二才程度、歩行も言語もままならない障害者の兄。
兄の主な仕事は、おしっこ。
居間におまるがあって、数分ごとにおしっこをします。
そのつど、パンツの上げ下げの介助。
面倒なので、娘と祖母と交替でします。

先週末のこと、
ちょっと用事があって、娘に兄の面倒を頼み、
祖母と、両親の店に行ったときのこと。
僕のケイタイが鳴りました。
実家から。何かあったか?少し緊張しました。

「パパ、兄ちゃん、うんち出たよ」
「ほんと、よかったね」
「それだけ、じゃあね」

そのことを祖母に告げると、祖母も大喜び。
そのことを祖母が両親に告げ、両親も「よかった、よかった」と。

兄は便秘気味。
だから、家族は常に兄がいつうんちを出すのか気にしているのです。

兄は、家族でただ一人肛門性格?
ただうんちしただけで、家族を喜ばせる兄。
愛すべき偉大な存在です。

Peace ^^v

|

« なぜ? | Main | スモール・ライフ »

Comments


それは、生きてくうえで
とても大事なこと。

私は、出たときいつも・・・感謝の気持ちでいっぱいになります。(笑)

Posted by: さ | November 03, 2004 08:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference うんちの話:

« なぜ? | Main | スモール・ライフ »