« 幸福論 | Main | 拝啓 米長邦雄殿 »

同情するなら……

シングルファーザーになって、三年目。

ようやく、まわりに同情されなくなりました。
シングルファーザーデビューしたてのころは、
まわりは、やけに僕に不自然に接し、
僕が軽く離婚の話をすると、突然フリーズしました。

離婚の理由を訊いてくる人も何人かいました。
たいてい、縁を切りました。
頭の悪い人ほど、理由を知りたがるようです。

スーパーなどで、僕が買い物していて、ばったり同僚に会うと、
「大変だねえ」と、哀れんでくるのです。
これには、本当に困りました。
今日の晩ご飯、そして、明日の朝食、弁当は何にしようかなと、
僕は幸せな気分に浸っているのに……。

同情してくるひとは、たいてい哀れみの表情を見せる以上のことはしてくれません。
僕はいつも思っていました。
「同情するなら、ベビーシッターになって」

一年目、
シングルファーザーというマイナスをゼロにしようと必死でした。
二年目、
シングルファーザーは、別にマイナスでもないように思えてきました。

そして、今、三年目。
空に届かんばかりに、プラス。

帰り際、僕は同僚によく訊くことがあります。
「今日は、何が食べたいですか?」
晩ご飯のヒントにするのです。
「毎日、晩ご飯準備するんでしょう。大変ですねえ」
今日、ひさしぶりに、聞きました。同情的発言。
「料理好きですから」
「で、今晩は?」
「土鍋でごはん炊いて、圧力鍋でビーフシチューでも作ろうかな」
むこうは、うらやましそうな顔。
僕が同情してあげることにしました。
「じゃ、今日はバイオリンのレッスンがあるので、お先に」

ははは。
負けるもんか。

Peace ^^v

|

« 幸福論 | Main | 拝啓 米長邦雄殿 »

Comments

>「毎日、晩ご飯準備するんでしょう。大変ですねえ」
>今日、ひさしぶりに、聞きました。同情的発言。

ん~~~
「大変ですね~」も同情の言葉になるのか・・・(・_・;)

はたまた 受け取る側の心理か・・・?

先生は負けてないよ(*^。^*)
すごく頑張ってる。

Posted by: さっちゃん | October 30, 2004 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 同情するなら……:

« 幸福論 | Main | 拝啓 米長邦雄殿 »