« 言葉 | Main | 霊の話 »

プールサイド

シンガポールのホテルでは
毎日プールで泳ぎました。
娘は観光よりもまずプールなのです。
日本から浮き輪も持参しました。

プールサイドのビーチチェアには白人ばかり。
白人にとってプールサイドは本を読むところのようです。

僕はそんな白人たちをうらやみながら
娘とひたすら水中鬼ごっこ。

娘から逃げてチェアに横になって本を開くと、
1ページも読まないうちに、
娘が「パパはやく来て」の連呼。
ふー。

スイマーの僕はプールでは遊べないんです。
二点間をひたすら往復することに喜びを感じるんです。
娘にもその喜びを早くわかってほしいのですが……。

僕が「プールは日本にもあるでしょ」と言うと、
娘は「本は日本でも読めるでしょ」と……。

昨日は5日ぶりに学校のプールへ。
ほっぱらかしだった水泳部員たちに、
土産のマーライオンストラップをあげたら、大歓声。

しかし、練習は中止。
テレビドラマ「ウォーターボーイズ2」のロケが、
うちのプールであったからです。
関係者以外立ち入り禁止の中、
僕たち水泳部は特別にプールサイドで見てもいいことに!
ウォーターボーイズの大ファンの僕も、部員たちも大喜び。
僕以上にファンの娘も特別に見物を許可され、
僕はあわてて留守番中の娘を連れてきました。

放映は来週だそうです。

明日は水泳部恒例のバーベキュー。
場所は当然プールサイド、
もちろん娘も連れていきます。

この暑い夏、このプールサイドが、
我が家の一番近い避暑地なんです。

_oへ _oへ Peace

|

« 言葉 | Main | 霊の話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25180/1173808

Listed below are links to weblogs that reference プールサイド:

« 言葉 | Main | 霊の話 »