読んで、読んで、読んで、書いて

僕は小説を書くのがライフワークなので、
マンガはちょっとバカにしてたんです。

しかし、このごろ、マンガにはまっています。

娘に進められ、「キングダム」を読みました。
まだ若い始皇帝の話。
教え子に勧められ、「ハイキュー」も読みました。
男子高校バレーボールの話。
同僚に勧められ、「ワンピース」を読み始めたところです。

次は、「ジャイアント・キリング」を読もうかな、と。
サッカーの話。
これも、教え子にすすめられたんです。

小説も、もちろん、読んでいます。

カミュの「ペスト」を。
これで、三回目
同時に漱石の「こころ」も。
もう何度目かな?

長編も、少しずつ書いてるんです。
一年間の物語で、まだ正月のところを。
祖母の最後の一年を追い、
女の一生を描くつもりです。

今、テニスを見ていて、二時をまわってしまいました。
たとえ一行でも、書いて寝ることにします。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ヒントの在処

幸せになろうと思って、
幸せになれる本とか読んでも、
幸せにはなれないでしょう。

著者は幸せになったのでしょうが、
幸せの形は千差万別、
ゆえに著者と同じ方法では、
たいてい無理なんです。

本当に役立つヒントは、
えてして、
別のジャンルにあるものです。

勉強もそう。
役に立つものじゃなく、
役に立たなさそうなものの中にこそ、
ヒントはあるもの。

だから、僕は勉強に、
忙しいこと、
忙しいこと。

遊んでるんじゃありません。

マヂで。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

システムは暴走する

システムは、
人間がつくるものですが、
そのシステムが確立されると、
いつしか人間を動かすようになり、
人間はシステムの奴隷になってしまう......

そんなことがよくあります。

ほとんどの人間が、
よくないと思いつつ、
しかたないと諦め、
システムが暴走して、
人間はもう止められない。
システムが崩壊して、
多くの人間が傷つくまで。

加熱する部活動、
ブラック企業、
格差を生み続ける資本主義経済、
止められない原発、
軍需産業を潤わす戦争。

身近なところでも、
小さなシステムが、
いくつか暴走しています。

自分で自分さえコントロールできない人間、
無意識の奴隷なのでしょうか。

しばらく、考えてみます。
まずは、僕に何ができるか。

とりま、アウトサイダーのままでいきます。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ムラからセカイへ

社会人になった教え子が、
本を読むこと、
英語を学ぶことに、
目覚めた、と。

一人じゃなく、二人、三人と。

高校時代は、
そんなこと思ったこともなかったけど、と。

僕も本と英語が大好き。
物書きで英語教師ですから、
ま、当然といえば当然。

本を読むと、
世界が広がります。
英語を使っても、
世界が広がります。

本と英語は、
狭いムラから、
広いセカイへ羽ばたく翼。

長く生きることは限界がありますが、
自分の世界を広げることには限界はありません。

広いセカイを見てきた教え子が、
また帰ってきたときに、
いろいろ教えてくれることでしょう。
老後の楽しみです。

よきよき。
よきことこのうえなし。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

とりま3回

何かにチャレンジするとき、
立て続けに三回やれば、
どうにかなるもの。

一回目は、うまくいかない。
二回目は、やっちゃいけないことをやらない。
三回目は、微調整。

で、うまくいく(はず)。

一回じゃダメ。
二回じゃ足りない。
三回でようやく見えてくる。

スパイスカレーも、
三回目から美味くできるようになり、
その後はほぼハズレなし。

何でも三回、新たなスタンダードです。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ピープル・パーソン

昨日は新年会のはしご、
昼間は労働組合の仲間と旗開き。
夜は地元の同級生たちと同窓会。

僕は、基本、とことんでつきあうんです。
車で行って、酒は飲まずに、
そして、最後は送っていきます。

居酒屋からのスナックからの、
ファミリーレストランでおしゃべり。
で、帰ってきたのは、
今朝六時。
すこし空が明るくなってきました。

で、少し寝て、
昼間は兄と過ごし、
夕方、うちで教え子たちと、
カレーパーティ。

ひとはひとと会えば会うほど、
世界が広がっていきます。

ピープル・パーソン、
ま、人たらしとでも訳すのでしょうか。
そうなりたいものです。

今の自分は自分の総決算、
明日は誰と会おうかな。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

絶品プリン

今日は兄の誕生日。
障害を持って生まれ、
10才まで生きられない、
医師にと言われたのですが、
もう半世紀以上元気です。

で、実家に行ったんです。
イチゴのババロアを毎年作るのですが、
週末につくればいいかなと思いながら。

母がすでに用意していました。
プリンです。
料理が下手なことでは安定感のはる母ですが、
このプリンだけは絶品なんです。

ドーナツの形の型に入れて、
蒸してつくるんだとか。

兄といっしょにいただきました。
母がはりきってハッピーバースデーを歌い、
兄はご機嫌でした。

今年はイチゴのババロアの出番はないかな、
と思っていたら、
母がひとこと。
今年はイチゴのババロアがないのかね、と。

さ、イチゴ買ってきたし、明日つくろうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

物語る力

おもしろいか、
おもしろくないかは、
ストーリーがあるないか、
なんだと思うんです。

ただ情報を伝えるだけとか、
ただ思想を語るだけとか、
ただ真実を証明するとか、
そんな話がつまらないのは、
ストーリーがないからだと思うんです。

ストーリーはかなりの商品。
映画やマンガや劇や小説、
多くの人がお金を払って楽しんでいます。

「はたらく細胞」というアニメを見たら、
それぞれの細胞が擬人化されていて、
ドラマ仕立てで、その役割を教えてくれます。
生物の先生が、教材に使うんだとか。
なるほど、細胞で物語になってるんです。

つまらない授業は、
ただ情報伝達して、
覚えなきゃ赤点だ、
と脅しているだけ。

ストーリーもなければ、
感動もありません。
そりゃ、生徒が寝るわけです。

モノを売るときも、
ストーリーがあるといいんだとか。
どんなひとが、どんな気持ちで、
どんな苦労をして、
ここまでモノを届けたか、
これを伝えるのがCMなのでしょう。

昨日、注文していたDVDが届きました。
「マルクス・エンゲルス」
映画なので、当然、ストーリーがあるはず。
何度も挫折してきたマルクス、
今度は楽しめそうです。

さ、明日も教壇からストーリーを届けられるか、
勝負っちゅあ勝負です。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

明日へ

今日は財布を忘れ、
お茶をこぼし、
愛用のペンをなくし…

と、さんざんな一日でした。

また今年も、
そんな日が何日もあるのでしょう。

ま、大きな事故もなく、
それくらいですんで助かった、
と、思うことにします。

 ミスをするかしないかじゃない。
 ミスをしてからどうするかだ。

明日は、
財布をポケットに入れ、
お茶は机の奥に置き、
絶対にペンを見つけます。

いったる!


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ただその家に生まれただけで…

「平成最後の〜」
もう聞き飽きました。

ただその家に生まれただけで、
その地位についた天皇、
なんでそんなにありがたいのか、
子どもの頃から疑問に思っていました。

元号なんて、
めんどくさいだけ。
西暦でいいのに。

ただ日本に生まれただけで、
アジアの隣国を見下す人が、
ただその家に生まれただけで、
総理になったアベを支持しているようです。

生まれで人生が決まる社会が、
革命でひっくりかえされ、
努力で人生が決まる社会に近づき、
近代になったはずなのに。

日本は前近代なのでしょうか。

ゴミがないのに、
ゴミがあるとウソついて、
8億円もごまかしたら、
ふつうは詐欺罪でつかまるはずですが、
アベが絡むと、お咎めなし。
自殺者も出ているというのに。

なんなんだこの国は。
国民はすぐ忘れちゃうし。

ま、黙らず、諦めず、前へ、前へ。


Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

«仕事始め