東京の表情

午前と午後、教え子たちと、
一つずつ大企業の見学。
一つはIT、
もう一つは老舗。
どちらもすごいなあ、
と、素直に思いました。

現地集合で、
僕がギリギリの時間に着くと、
すでに教え子たちが全員そろって、
心配そうに待っていました。
ったく、遅れてないのに。

大企業は、多くの人に支持されて、
大企業になっているわけで、
学ぶところはたくさんあります。

また、会社が続くには、
いろんな事業に挑戦する必要があるようです。
この会社がこんなことまで!
多様性が鍵なのでしょう。

さて、研修の合間、
朝は母校を見てきました。
昼は娘を呼びだしランチ。
食後は銀杏並木を散歩。
夕方は教え子が面会に。
アイドルの卵で東京で奮闘中とのこと。

僕にとっての東京は、
ずっと淋しいところでした。
少しずつその表情も変わってきました

明日は教え子たちが楽しみにしている、
東京ディズニー・シー。

あ、こんな時間。
明日は早朝から、
シーツ返却の指導。
さ、寝よっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

東京の日々

今、東京に来ています。
高校一年生たちと。
企業見学やら大学見学する研修。

東京の学生気分を思い出します。
当時、バブル期。
日本中が浮かれていた時代。

しかし、あえて僕は仕送りをもらわず、
奨学金とバイトで生計を立てていました。

「貧困は美徳だ」が座右の銘。
貧しい人は小銭を拾ってもうれしい。
だから、幸せをたくさん見つけられる、と。

企業には興味を持てず、
就職活動もせず、
文学に専念していました。

僕はあの時代は好きではありませんでした。
バブル、まさに泡、膨れても中身はなし。
遅かれ早かれ、はじけるのも泡。

文学の中に、
普遍的な価値があるはず、
と、本ばかり読み、
そのうち、いろいろ書き始め、
現在に至るわけです。

英米文学科で学び、
英語を教え、
小説を書く毎日。
この東京には感謝しているんです。

明日は、母校でも見に行こうかな。
きっと、銀杏並木がきれいなはず。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

エイジング

昨日、見た映画で、
80才を超えたおばあちゃんが二人、
語りあっていました。

 この年にならないとわからないものがあるわね。
 長生きしてよかったわあ。

僕はもうすぐ50才。
いつも十代の高校生といるので、
気持ちは若い、というか、幼いのですが。
ちょっとびっくり。

金持ちにはなれなかったけど、
ずいぶんと「思い出持ち」にはなりました。
思い出もこれだけたまると、
退屈しないもの。

ひさしぶりに会うひとと、
何十年も前のことと話す、
これも年齢を重ねたからできること。

上手に年齢を重ねている人を見ると、
本当に素敵だなと思うんです。
これは若い頃にはわからなかった魅力。

先日、30年ほど前のヒット曲を、
同じ歌手が歌うのを聞いたんです。
アコースティックバージョンで。
その歌手はいい感じに年齢を重ねていました。
同年代の観客が涙を流していました。
きっといろいろ思い出していたのでしょう。

そう、年齢を重ねることは楽しみなこと。

アンチ・エイジングじゃなくて、
ポジティヴ・エイジング!

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ある歌手のこと

あれは、4年前。
隣町の小さなカフェで、
ライブがあったんです。
こんな寒い冬の夜。
誘われて。
その歌手の名前を知らずに。

Tシャツに丸坊主の男性が、
マイクをセッティングしていました。
頭を何度も下げ、とても謙虚に。

ライブが始まったら、
その彼が歌い出したんです。
ギター一本、マイク一本で。

1曲目で魂に衝撃を受け、
2曲目で涙が出てきました。
その曲は、「ライブin和歌山」
心を病んだ青年に向けて歌った魂の歌。

ギター一本で、
全国をまわり、
歌い続ける旅の日々を送っているようでした。

そういえば、
CMで彼の歌が流れ、
驚いたのは、今年のこと。

そして、先日のニュースで、
紅白歌合戦に出るとのこと。

きっと多くの人が、
魂を撃ち抜かれること必至。

その名も、竹原ピストルですから。

今日、ちょっと悩んでいる仲間に、
夕飯を差し入れるついでに、
ライブで買ったサイン入りCDもわたしました。
すぐに元気になるでしょう。

メジャーデビューしたらしたで、
今までに経験したことのない困難があるでしょう。

しかし、これまで通り、たたかいつづけるはずです。
ギター一本、マイク一本で。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!


| | Comments (0)

ほどよい距離感

先日、教職員サッカー大会が開催され、
我が校のチームも参加するということで、
応援にいってきました。
いちおう、運動できる格好で。

前半は1ー1の同点。
そして、後半へ。
すると、出て、と言われ
なんと、出場することに。

ディフェンス。
相手のメチャ足の速いフォワードにつけ、と。

ま、そんなことを言われても、
水泳とウォーキングくらいしか運動したことないので、
とても、無理無理。

ところが、サッカー部の先生のアドバイスは、
距離感を保って、ついていればいい、と。
近づきすぎず、遠ざかりすぎず、
ほどよい距離で、相手とゴールの間にいるだけ。

ビビりまくって、
その距離を保ち続けました。
相手は僕が上手いかどうかわからないまま、
で、なんとか、途中交代まで切り抜けました。
ボールには一度も触れることなく。
でも、距離感がよかったとねぎらってもらい、
少しうれしくなりました。

そういえば、
空手を習っていたのですが、
試合では間合いが大事でした。
これも、ほどよい距離感のこと。
間合いさえ外せば、
相手の攻撃をかわすことができました。

ほどよい距離感、
離れすぎたら、自由にやられ、
つきすぎても、突破されて、自由にやられます。

距離感は最大の防御。 
そして、最大の攻撃の布陣。

人間は、人と人の間に間がある存在。
距離感、大事、大事。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

理のあるこっちへ

理は、いつも、こっちにあるんです。

でも、あっちは多数だったり、
権力やカネを持っていたり、
それで、負けちゃうんです。

理は、いつも、こっちにあるのに。

あっちもわかってるんです。
理は、こっちにある、と。
でも、仕方がない、と言って、
こっちをねじ伏せるんです。

理がこっちにあれば、
あっちが多数でも、
あっちがカネを持っていても、
あっちが権力を持っていても、
勝てることもあります。

ま、最近は負けが混んでいますが。

理がこっちにあれば、
こっちが多数になることもあります。

かつて、異端だった地動説が、
今は、常識となったように。

たとえ少数でも、
理のあるほうにいたいものです。
居心地は、こっちのほうが、ずっといいから。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

となりのアイヒマン

アイヒマン、
ナチスのユダヤ人虐殺の輸送責任者。
戦後、逃亡先のアルゼンチンででつかまり、
裁判にかけられます。

どんな極悪人が来るのか、
と、注目を集めましたが、
ごく普通の小市民だったことに、
世界は驚いたのです。

結婚記念日に妻へ花を買いに行き、
その日付が、逮捕のきっかけになったとか。

法に従い、ただ職務をこなしただけ。
アイヒマンは罪を犯したとは思いません。

判決は、死刑。

最後に、アイヒマンは、
ユダヤ教に改宗します。
これでもう一人ユダヤ人を殺せる、と。

考えることをやめたこと、
自分の行為がもたらす結果を想像しなかったこと、
これが、大きな罪だったのです。

真面目で熱心、
ただ政権与党を支持し、
ただ権力者に従順なだけ、
よけいなことは考えず、
よけいなことは想像しない。

アイヒマンは、どこにでもいるのでしょう。

今も。


Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

ま、こんな感じ

まだまだ未熟なつもりで、
毎日、教壇に立っているのですが、
もう20数年が過ぎてしまいました。

今日も、英文法の授業では、
生徒たちが飽きてしまったようです。
打開策が見出せないまま、もう冬。

ま、毎年、こんなものですが。
決して諦めているわけじゃないんです。
不完全ながらも、毎日、教室へ行きます。

ただ、若い頃と違うのは、
授業に行くのが嫌だなあ、
と、まったく思わなくなったこと。

これは、成長したからではない、と思います。
精神的にタフになった、というわけでもありません。

自分以上でもなく、
自分以下でもなく、
等身大の自分。
それ以外にはなれない。

上を見るな。
下も見るな。
自分を見ろ。

よりかかるな。
よりかかられるな。
ただ、よりそえばいい。

前を見るな。
後ろを見るな。
隣りを見ろ。
そして、ともに歩け。

ま、ここ数年、こんな感じなんです。

これで、けっこううまくいっています。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

茶畑の真ん中から

昨日はバザーに行ってきました。
この町のはるか北、
茶畑の真ん中の公民館へ。

日本共産党の市会議員さんの後援会主催。

仲間が、豆を煮て待ってるからおいで、と。

ずらりと商品が並んでいました。
さぞかし準備が大変だったことでしょう。
後援会のみなさんは、お年寄りが多く、
五十間近の僕でも若手。

入浴剤、スパゲッティ、麩菓子、調味料を買いました。
もちろん、激安で。
おばあちゃんたちが作った煮豆も。

バザーもそろそろ終わりになると、
まかないごはんをごちそうになりました。
炊き込みごはんと味噌汁と煮豆。
まあ、美味なこと、美味なこと。
饅頭もいただきました。

はりきって、片づけを手伝いました。

すると、元民進党衆議院議員さんがやってきました。

この前の衆議院選挙では、
共産党が候補を出さず、
ここのみんなが応援したんです。
残念ながら落選してしまいましたが。
で、そのお礼に来たんです。
ちゃんとスーツを着て。
次もがんばれ、とおばあちゃんたちの握手攻め。

この日は、出入り口で、
九条改憲NO署名も集めたんです。
次は、このたたかいです。
まかない飯食べた以上、いったります。

さ、バザーで買った入浴剤を風呂に入れて温まろうっと。

で、明日の弁当にまた煮豆いれていこうっと。

Love & Peace ・・)v


今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

小さな宇宙の中の大自然


醤油麹ができあがりました。
米麹を醤油につけて、
毎日かきまわぜて、
一週間ほど待ちました。
発酵して、粒状の麹がペースト状に。

これを卵かけごはんに入れるです。
もうおかずはいらないほどの美味。

醤油麹は、万能調味料。
今後の活躍に期待です。

カスピ海ヨーグルトもできあがりました。
寒くなったので、二日で発酵しました。
夏は半日で発酵するのですが。
食べては、牛乳をつぎ足し、
これを二年ほど続けています。

これは柿にかけていただくのが美味。
今日実家の柿をもらってきたので、
明日早速いただくことにします。

人間は何もつくることはできないんです。
自然の恵みをいただき、組み合わせるだけ。
時に微生物に力を借りて、発酵してもらったりも。

ひさしぶりのうちでの週末、
このキッチンで、
小宇宙の中の大自然を感じる休日でした。

Love & Peace ・・)v

今日もランキング応援ヨロシクお願いします<(_ _)>→クリック!

| | Comments (0)

«内なる獣